人気ブログランキング |

<   2019年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

昔の写真が出てきました

d0202319_19594204.jpg
未だ飛行場へ行ける体力までに至らず(特に暑さ)、なかなかやりかけの機体製作も進みません。
早く復帰して皆さんとお会いしたいし、吹上大会欠勤(この35年で3度目)も心残りでした。

有る日、探し物があり、家探し捜索状態から昔のフォトを発見!

先ず、MKワイルド・ビート。
20年ほど前、プレイホビーで生地半完まで作ってもらい、そこから自分で完成~胴体を塗り~主尾翼フィルム~ウレタンコーティング。
色パターンはオリジナル。
裏面の蛍光グリーンがお隣の座間フライングからも良く見えたそうで、
「今日はSさん来てるね」って分かったらしいですよ。

私の技量から言ったら何の文句も無く「良く飛ぶ飛ばし易い」機体でした。
YS120AC JR PCM10使用。
1000フライト位飛ばしたと思います。
フォト、ウイングス飛行場にて。

エンコンサーボがギア欠けロック、飛行中サーボ燃えてくすぶり、それが原因で電源落ち、墜落。
(サーボギアは寿命ある事知り、反省)

d0202319_20000359.jpg
クラブメート、BDさんに譲ってもらったエクスプローラ。
このフォト、グリーンラジコンクラブ(GRCC)主催大会、当飛行場にてです。

この機体で検定プレマスターDを受けて落ち、それ以来検定会行ってません。
もともと調子悪いエンジンで、エイヤーって受けに行ったんですが、案の定、
パワー無い、エンストしそうだわ・・・最後までがやっと。
自分の技術が至らないのです。

18年ほど前。
d0202319_19584113.jpg
イナガキ製スーパー飛燕飛び始めたころ。
離陸・着陸、姿の美しさはほれぼれします。
一度、ランディング・アプローチに入れて滑走路と直線になり、滑走路侵入直前の乱気流多い箇所で、
「美しいなぁ」と見惚れてボーっとしていたため、失速しそうになり、ヒヤっとしたこと有ります。

30フライトほど過ぎたころから飛ばすのが勿体なくなり、サーボ・エンジン外して保管していましたが、
飛ばさないと意味ないですよね。

by doublerainbow116 | 2019-08-15 21:06 | F3A | Trackback(2) | Comments(2)