<   2018年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ミニ エクセレンス サーボ交換・HVリポ・ジャイロ オン

d0202319_20033336.jpeg
ミニ エクセレンス 先週に続き各部改良です。
先ずは、どうしてもトリムが定まらない問題。

mamuさんからサーボじゃないですか?ってアドバイス頂きました・・・
使用していた◯◯ナサーボ、確かにニュートラルが曖昧・トリムもあまり反応せず。
使ってみて比較的良かったとの情報のBlueArrowへ換装。
小さ過ぎるサーボを選んでしまったので、マウント加工してから取付けです。
動きをチェックすると、左右動かし同じ場所へ戻って来る!
フライトチェックでも問題解決しています。

◯◯ナサーボは5フライトで破棄(泣き・・・でも、4個で3120円!)。
d0202319_20025302.jpeg
ハイボルテージ 3セルリポ購入したので、使ってみます。
チャージャーがノーマル仕様なのでフルにはチャージ出来てない筈ですが、
飛ばして元気良いのは、新しいからなのか、HVだからなのか判りません。(チャージストップ直後の電圧・12.65V)

フライト前にESCへの電流値測ると、11X7E・フルハイで25Aほど。


d0202319_20020887.jpeg
リンケージによるトリム修正が終わり、次にジャイロを入れてみます。
ノーマルで空へ上げ、そしてジャイロ オン。
以前の印象と同じく、舵の効きが弱まった感触。

次のフライトでは、ジャイロ用D/R舵角を3舵とも強くして、丁度良いところを見つけます。
ジャイロ無しでテイク オフ直後、滑走路を過ぎた所にある乱気流によって、
この様な軽量小型機ではもんどりうつ様なやや強風(6〜8m/sくらい)でも、
ジャイロ オンで安定して降りてきます。
d0202319_20011905.jpeg
珍しく直ぐ順番が回ってきて、充電が間に合わない事も。
d0202319_20004499.jpeg
Holidayさん、エチュード テイクオフ。

by doublerainbow116 | 2018-02-25 20:54 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(8)

ミニ エクセレンス 初飛行

d0202319_21064943.jpeg
さて明日はミニ エクセレンス初飛行、の前日・・・
このところ週末が学校のボーカルオーディション・生徒の発表会・オープンスクール(体験授業)などなど、二週続けて時間取れず、
学校から戻った夜、眠い眼を擦りながら翌日の初飛行に備え、まだ残ってるD/R舵角セッティングやチェックに気合いを入れます。

使用するJR PCM9Xには、電動機に使いやすいスロットルカット モードが無いので、
スロットルカーブ2種の切り替えをミックススイッチに割り当てます。
(エンジンカット スイッチはセルフリターンなので使えない)
d0202319_21061280.jpeg
ポジション1全てに数値0%入力で、ミックススイッチをモーターOnOffスイッチとして使います。
イマドキTxのように、モーターOnポジションで電源入れても、アラーム鳴らせませんが・・・。

d0202319_21053546.jpeg
念のため、インシデンス チェック。
d0202319_21051229.jpeg
主翼を基準に、水平尾翼0°。
d0202319_21042058.jpeg
ドライブシャフトもほぼ0°
d0202319_21033805.jpeg
さて、初飛行当日です。
先ずは距離テスト、Tx出力を弱めて30歩の距離で問題なく動く事、確認です。

次に、ESCへ流れる電流値の測定。
でも、このリポ・ペラ(12x6E)設定で、20Aちょっとしか流れていない。
(何故か、表示のアンペア数字がフォトには写りません)
3年ほど放置していたリポなので、眠っているのか・駄目になったのか、ですね。

意外にもこの35Cリポより、予備に持ってきた更に古い20Cリポの方が元気良い。
d0202319_21025479.jpeg
テイクオフ。
d0202319_21021471.jpeg
トリム中。
FJIさんにショットして頂きました。
d0202319_21014369.jpeg
無事生還、初飛行成功ですがランディング直後、変な音がした。
d0202319_21010716.jpeg
合板製モーターマウントが接着剥がれで、綺麗に外れています。
ちゃんと接着出来てないようですね〜。
d0202319_21003490.jpeg
FJIさんから接着剤・道具一式お借りして修理。
モーターの重さを利用、マウントに塗ったエポの乾き待ち。
ついでに、ダウンスラスト用にワッシャ1枚咬ませてみます。
d0202319_20595826.jpeg
舵のニュートラルがTxトリムでゼロになるまで、まだジャイロはオンにしませんが、飛ぶ事が分かって、
そして電波トラブルも無さそう・・・ヨカッタ!

だけど、ピッチ軸が不安定なのは何故だろう?
エレベータートリムが決まらない、と言う感じです。
重心位置は取説での範囲、一番前にしてあるんですが・・・
サーボ ニュートラルの、行きと帰りの止まる位置が違う様にみえる・・・これかな?


by doublerainbow116 | 2018-02-18 22:17 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(6)

ミニ エクセレンス組立て・リンケージ 完成

d0202319_09565690.jpeg
外見上完成です。なかなかスタイリッシュ。
でも、垂直尾翼が胴体に対しねじれがあったり、左右エレベータ・ニュートラルが揃ってなかったり・・・は残念ですが、
軽量であり翼の造りはしっかりしてるので、ジャイロ付きパークフライ・アクロ機として期待出来ます。

d0202319_09544920.jpeg
導入エア反射板を発砲スチロールで作成、モーターへ当る反射角を作ります。
d0202319_09541980.jpeg
ESCの冷却を考慮した搭載位置ですが、横向きには収まらず、コード類が下へはみ出してしまう。

d0202319_09534157.jpeg
リポ・Rx・3軸ジャイロの搭載。

重心位置合わせは、目一杯リポを後ろへ下げ、更にテールにオモリ15gでバランス取れました。
推奨モーターより重めの手持ちモーターを使ったせいか、かなりノーズヘビー状態。

ESCとRxの距離を取るため、そしてリポの出力ケーブルとも離すため、この位置にRx貼り付けましたが、
角度によってTxアンテナからの電波が遮蔽物であるリポの陰に入ってしまう事が心配。
駄目だったらアンテナリード線の長いレシーバーへ変更ですね。

どうしても見つからなかった、ジャイロ(Eagle A3 Pro)取説をTMRさんからpdfでおくって頂きました。
1軸だけリバース状態だったダイレクション、変更できました。

この週末仕事なので、初飛行は来週へ持ち越しかな。

by doublerainbow116 | 2018-02-08 10:43 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(4)

今日のウイングス 99

d0202319_19545424.jpeg
天気予報では3〜4m/sの筈が、こりゃ10m/s以上の風、それも南東のクロス。
ちょっとミスすると手前へ寄ってしまう難しいコンディション。
私のオリンパス、皆さんから「元気だね〜」と言われる訳は、大海原の小舟のように暴れながら、
風に負けまいと気がつけばフルスロットル。

手前、YKOさん新演技練習機・ストライカー(FZ115S)。
d0202319_19541736.jpeg
手前SMZさん、アセント。OSベルトダウンモーター搭載。

d0202319_19534876.jpeg
NZさんアキュラシーEPタキシング。
d0202319_19530980.jpeg
アセント、フライト中。
d0202319_19524128.jpeg
Holidayさん、エチュード。
d0202319_19521037.jpeg
KHRさん、アポロ120フライト。
d0202319_19514058.jpeg
新しいEOSバッテリーチェッカーには、バランサー機能があるので、試しに。

by doublerainbow116 | 2018-02-04 20:16 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(2)