人気ブログランキング |

今日のウイングス 119

d0202319_22374750.jpg
今日は半期に一度の飛行場整備~総会です。
ほぼ全員参加の整備、午前中には終わり、そのまま総会~皆でランチ。

整備が済んでからの飛行場は気持ち良いものです。
昼食後、早速フライト開始。


d0202319_22390861.jpg
私は久しぶりのミニ エクセレンス。
今日の空、クリアで機体見やすい事もあって、3セル小型機ながらジャイロ効かせて
安定且つスピードに乗ったフライト、楽しめます。
d0202319_22393298.jpg
d0202319_22402599.jpg
d0202319_22405432.jpg

# by doublerainbow116 | 2019-04-21 22:58 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)

今日のウイングス 118

d0202319_18275472.jpg
12人順番待ちは一時間半以上のサイクル!
手前のアテナ70、私のじゃありませんよ・・・
d0202319_18283769.jpg
手前がKIさんニュー、アテナ70飛び始めたのでツーショット。
同じ様に、ニシオカ製磨き済み180mmジュラ脚に換えてありますね。
d0202319_18293044.jpg
KIさんランディング。
d0202319_18305524.jpg
mowさんインフィニティー、ショーンより譲り受けてから大事に飛ばし続けています。

d0202319_18302408.jpg

# by doublerainbow116 | 2019-04-14 18:50 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)

今日のウイングス 117

d0202319_19031463.jpg
11人順番待ちの大盛況。
お昼前の飛行場到着では、もう帰り支度のメンバーがいるほど「遅い」様です。

アテナのナイフエッジ修正ミキシングやロールの通り等未完了状態ながら、
モーターの牽き・降り修正などは良い感じになってきました。
d0202319_19035878.jpg
YKOさん、アシュラーのテイクオフ。
何時も絶好調のDZ185cdi、いいな~。
d0202319_19042373.jpg
d0202319_19053173.jpg
d0202319_19060471.jpg
初めてお目見え、TMRさんステージⅡ。
ダイアの大きいペラが使えるよう、ロングの脚に変更済みです。
DZ170cdi搭載。

# by doublerainbow116 | 2019-04-07 19:33 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(2)

久しぶり、フルサイズ機準備・メンテナンス

d0202319_23050094.jpg
このところ、家庭の事情でなかなか飛ばしに行けず、仕事と用事の合間に家で機体いじってる時、ふと思った事が・・・

この2~3年ほど、視力の問題で飛ばさなかったフルサイズパターン機、白内障手術である程度視力回復するも、
暫く遠ざかっていた為に起こる恐怖感を乗り越えなければ、
これでは4機抱えたまま(キット箱入り状態のスパン2.2mクラスアクロと120クラスARFスピットファイアーも有る)
一生過ごしてしまうんだろうな~って思った次第で、先ずは重くて5Kg越えながら設計・製作の良さが光る、
デュプレックスのメンテナンスから取り掛かります。

以前シリコン系・パッキン系部品を交換しても不調が直らず、そのままになっていたDZ160を降ろし、別の機体からのDZ170に積み替えます。
d0202319_23042643.jpg
スピンナーはこれまでの重いセンター止めタイプから、手持ちの肉抜き軽量プレートタイプへ変更。
さらに空気取り入れ口を開ける予定。
d0202319_23040874.jpg
メカを動かしてみて、大変なトラブル発見。
引込脚が何か動作遅い。何度か出し入れを繰り返すと、益々遅くなり最後までタイヤを収納できなくなった。
もしやと思い、サーボ延長コードの3本ピンにWD-40を吹きつけ、コネクタージョイント・アウトを繰り返したら
正常になった。

金メッキ接点の汚れでしょうが、あらゆるところに接点が存在してるので、怖いものです。
d0202319_23025483.jpg
このプロポ、2~3年使ってなかったのでバッテリー(Li-feに変更済み)の様子見からテストです。
暫くの間Onのままにしておきましたが、モニター上電圧低下具合、問題ないようです。




# by doublerainbow116 | 2019-04-01 00:09 | F3A | Trackback(1) | Comments(2)

バッテリーチェッカー誤差

d0202319_15470429.jpg
先ず事の始まりは・・・私の6セルHVリポで6分30秒飛ばして降りてくると、いつもチェッカー上50%強の残有り、
(上のフォトEOS SENTRY 3にて)その数値に疑いを持ち、クラブ仲間が所有する、EOS SENTRYコピーモデルお借りしてHVモードで測ると
なんと15%残。

怖くなって、チェッカー・チャージャーでどの様な数値が出ているのか、比較してみました。
%残表示はバッテリー特性をどの程度掴んでいるのか正確さに信用置けないので、表示ボルテージで比較してみることにします。

HVはノーマルのセルあたり定格3.7V・満充電4.2Vに対し、定格3.8V・満充電4.35V(6セルで22.8V / 26.1V)。

ストレージチャージ後、23.16V・64%とEOS SENTRY 3が表示。


d0202319_15424106.jpg
このところ使ってる、HVモードを持つiSDTチャージャーに繋いで測ると、表示23.17Vはほぼ同じ電圧値。
別ページにある%残表示もほぼ同じ。

d0202319_15395818.jpg
以前使用していた、HVモードの無いEOS SENTRYで測ると、23.09V。
電圧はちょっと低めに出ている。

ということで、自分のチェッカーの数値を信じるなら、より長く10分は飛ばせることになるわけですが、
それをやってみる勇気もなく、さて如何したものか?
(誰かが、カラになるまで空に上げてればいいんだよ、それで判るから・・・だって)



# by doublerainbow116 | 2019-03-25 16:54 | ラジコン飛行機 | Trackback(1) | Comments(4)

今日のウイングス 116

d0202319_16223889.jpeg
朝夕ともに雨予報だったせいか、或いは機体トラブルで早めに帰ったメンバー複数のせいか、
到着した時点で珍しく5人ほど。

私は現地鉛バッテリーからの充電なので、順番に追いつけません。
d0202319_16221369.jpeg
d0202319_16200742.jpeg
コジコジさんアシスト。
とても綺麗に飛んでいます。
d0202319_16194577.jpeg
同、テイクオフ。
d0202319_16190191.jpeg
ぼちぼち帰り仕度の人も出始めた頃、Holiday さん登場。
今日は3セル・メッサーシュミット引込脚仕様にジャイロ搭載で雪辱。
(前回ジャイロ未搭載で上手く離陸できなかった様)
d0202319_16183681.jpeg
テイクオフ成功。
d0202319_16181526.jpeg
トリムとって落ち着いた水平飛行。

# by doublerainbow116 | 2019-03-17 16:44 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)

ENYA SS35 RingTN

d0202319_17150239.jpeg
d0202319_17144489.jpeg
久しぶりにエンヤエンジン購入しました。
20年ぶりぐらいかなぁ。
ENYAの35。
25をベースにボアだけでなくストロークもアップしているので、ヘッドがかなり上に飛び出してしまい、
スリーブを覗けてしまう野蛮さがカッコいいです。

このスーパースポーツシリーズ・エンジン、以前25アルクロームを使用していましたが、35・リングは初。
スロットルはツインニードル。
エンヤ得意のエアブリード式G型キャブレターは、かつて53-4C、45Xアルクローム等に於いて不調皆無でした。
しかし現在ツインニードル式が主流になった様です。

何に載せるか?ですって。
注文済み発売待ち、奈良のキットメーカー製、低翼・テーパー翼、ARF機です。

謳い文句に「スポーツマン演技に的を絞った。しかしスナップは不得意」とありました・・・

# by doublerainbow116 | 2019-03-10 17:46 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(3)

今日のウイングス 115

d0202319_17005656.jpeg
比較的穏やかな天候なれど、北なのか南なのか東なのか?
風向きが定まらない、空に上げればほぼ東の横風のような・・・

10人強の順番待ち、夕方皆さん片付ける頃になると治まり順風に。
d0202319_17002932.jpeg
前回の記事でご紹介したIGRSさんオリジナル コントラ搭載ステイタス、フライト開始です。
テイクオフ。
d0202319_17000318.jpeg
d0202319_16593933.jpeg
オール タイミングベルト故、音がとても静か。通常のベルトダウン機の様な音色。
登り・降り・水平 、等速ゆったり感による雰囲気、醸し出している・・・魅力的!

樹脂板は手切り、それ以外の金属パーツは図面を描いて工場特注によりパーツを揃えたそうで、
ここまで来るのに、製作に入る前までの仕様・構造設計含めて大変な時間・コストが費やされている筈。
d0202319_16590921.jpeg
KHRさん、OSモーターのベルト、ペラが草引っ掛けナメたようで交換。
皆集まってきて、ああだこうだ、とお手伝い。
d0202319_16584349.jpeg
夕方、だいぶ人数減ってきました。

# by doublerainbow116 | 2019-03-03 17:43 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)

今日のウイングス 114

d0202319_20133106.jpeg
天気予報では穏やかな2月も終わりの春を待つ・・・の筈が時間とともに強風へ。
アテナ70、癖取りミキシングをいじってみるつもりが、上空それどころじゃない暴れよう。
Holidayさん曰く、昨日はこんなもんじゃなかった程更に強かったそうです。


d0202319_20131254.jpeg
今日のトピックス!
IGRSさんオリジナル・自作コントラ ベルトダウン(2段) システム。
素晴らしく綺麗に仕上がっています。

モーターはT-Rexヘリ用(12セル仕様)を10セルで。

出来上がった、と仰しゃるので見せて貰いましたが、IGRSさんの設計 工作技術に
ビックリです!
d0202319_20125223.jpeg
これもIGRSさんオリジナル・自作70クラス用1段ベルトダウン。
コブラのモーターを使用されています。
綺麗な仕上がりです。
d0202319_20122402.jpeg
d0202319_20115816.jpeg
やっとRxスイッチを取付け。
旧JR製電子スイッチ、プラグインでオフになります。
d0202319_20113613.jpeg

# by doublerainbow116 | 2019-02-24 20:41 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)

BlueArrow サーボギア交換

d0202319_22011488.jpeg
ミニ エクセレンスで使用中のサーボ、BlueArrow D0576HT-HV 交換用ギアが入手出来たので、ギア不良らしき不調で外したサーボ、修理します。

先ずはギア・ベアリング・ギアシャフト・出力軸、全て外します。
d0202319_22002864.jpeg
モーター&シャフトギア、ポテンション。
d0202319_21595000.jpeg
新品のメタルギアを嵌めるのですが、ポテンションに嵌るプラ部品・ギアシャフト・ギア・ギアプレート、
これらがパズルの様に順番 手順が正しくないと嵌らないのです。
あゝ難しかった!
d0202319_21591142.jpeg
グリースを塗ります。
d0202319_21582132.jpeg
通電チェック、動作OK。
このサーボ、ハイボルテージ仕様なのですがBECの5Vで使用。
トルク スピード共使用感として問題なし。

7.4V時、4.20Kg-cm 0.06sec/60deg、重量7.9g
d0202319_21575276.jpeg
超小型ギアをピンセットで、っていう作業は拡大鏡が無いと見えないです。
そこで、ラジコン技術付録(特に欲しいものではないのにね〜)の拡大鏡と、もともと持っているハズキルーペ、使い比べ。
性能は同じ様な感触。
付録のこちら600円、あちら1万円。


# by doublerainbow116 | 2019-02-18 22:37 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)

リトル マーティン

d0202319_20435287.jpeg
どうも具合が悪くて寝込んだ後に、そのフラストレーションからか、ギターを買いに行く習性がある様で、
2年前、年末から正月にかけて帯状疱疹で四日間寝込んだ次の日、池袋(渋谷 池袋 吉祥寺 御茶ノ水などは楽器店密集地域)、
に出かけ、エピフォン センチュリーを購入。

この1月、熱の出ないインフルで寝込んだ後、無性にエピフォンからリリースされている、
ジョンレノン使用で有名な、憧れのギブソンJ-160E廉価版(本物の1/8価格)エレアコが欲しくなり、
在庫調べ、いざ吉祥寺へ!

シマムラ楽器で試奏するも、弦が古いのかクオリティー低いかで判断つかない、と店員さんに言ったら
「良い弦に張り替えます、その間何か別のギターいじってて下さい」
じゃあこれ、って弾かせて貰ったのが、結局買ってしまったこのマーティン。

「弦張り替えました」と持ってきてくれた時、そのギターはもうどうでもよくなってしまい、
リトル マーティンの愛称持つこのギター、音色・ネックの感触・ピッチの正確さに魅了されてしまいました。
d0202319_20432079.jpeg
23"ショートスケール、圧縮合板。
エド シーラン モデルと同じリトル マーティンシリーズ。
フィッシュマン ピエゾピックアップ付きエレアコ。
サウンド ホールの内側にボリュームとトーンコントロールがチラッと見えます。
d0202319_20425175.jpeg
付属弦はマーティンSPシリーズ012でしたが、ショートスケールであっても硬すぎるので、
同じSPの011に変更。

心配したチューニング、寧ろこちらの方がより正確になった気がする。
d0202319_20421990.jpeg
弦ごとに弦長オクターブチューニング調整してあるのはさすが!

このギターシリーズ(LX Custom S/E)売り上げ一本につき、一本の植樹をする事になっているそうです。
その思想に賛同。



# by doublerainbow116 | 2019-02-11 22:16 | 録音機材・楽器・音楽 | Trackback | Comments(0)

今日のウイングス 113

d0202319_23183587.jpeg
穏やかな気候に恵まれたウイングス飛行場は賑わっています。
1時間ちょっとの順番待ち。

私のアテナ70、降り・ナイフエッジ癖取り他、調整飛行を始められる段階まで来ました。
本格的電動パターン機・未熟者の私にとって、パワーセッティングがなかなか決まらなかった為、
時間かかってしまいました。
d0202319_23180950.jpeg
d0202319_23172858.jpeg
d0202319_23170128.jpeg
YKさん、フルサイズ・ネオ ステージ テイクオフ。
d0202319_23162865.jpeg
ネオ ステージは、楕円翼に近いスタイルが印象として強く残ります。
美しい機体です。

# by doublerainbow116 | 2019-02-02 23:30 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)