今日のウイングス 109

d0202319_22111917.jpeg
来週行われる予定のクラブ内競技会・・・どうも、翼端に取り付けた紙テープをストールターンするペラで切り、
更に規定タイムで競うらしく、その手の競技用機体として、コマンダー久々の登場です。

使用エンジンENYA 53-4Cの調子チェックでテストフライト。
いつも一発始動、上空も問題ない様です。
d0202319_22105989.jpeg
マンタ2に搭載していたRx(RG613BX)とUBECレギュレター、見た感じ損傷無かったので、そのフライトテストも兼ねて仮搭載。
・・・距離・耐振動ともOK。

しかし、ラダー用として使用中のタワープロ・偽物サーボが突然死。
本物ではそのような事、起こらなかったのですが、教訓・・・怪しげなサーボは機体の命取り(ラダーなので助かった)。


d0202319_22103767.jpeg
OKNさんの28X、IGRSさんと私のXG14E。
珍しく、JR稀少Tx、3台揃ったので、記念撮影。
d0202319_22095579.jpeg
初めて28X触らせて頂きました。スティックの感触、良いです。
d0202319_22093083.jpeg
奥がTMRさんダビンチ70、DZ70。
手前OKNさんダビンチ70、FZ80。
d0202319_22090736.jpeg

# by doublerainbow116 | 2018-08-12 22:48 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(2)

今日のウイングス 108

d0202319_12575455.jpeg
今日は草刈り当番。
東名下り・土曜日朝のいつもの渋滞始まる前に通り抜けるべく、早朝、家を出ます。

綺麗に刈った後のフライトは気持ちいい。
3人1組でローテーション、年1回か2回順番が回ってきます。

40°C近い酷暑続きの中、熱中症予防として、大量の水・氷・スポーツドリンクを準備、帰路に着くまでに2リットルの水分を摂取。
d0202319_12531059.jpeg
ミニ エクセレンスは主翼をつけたままクルマに積めるので、充電だけで準備完了。
d0202319_12510569.jpeg
暑さのせいか、出勤少なめ。
d0202319_12503067.jpeg
ストレージ充電中。

リポをハイボルテージに替えてから、パワーに余裕が出たお陰か、明らかに飛ばしやすく、
「スロットルワーク に追従した機速」とでもいいますか、ペラAPC11x8Eでいい感じ。
追従性は翼面荷重が小さい事も寄与してる様です。

しかし、ESCオーバーヒートでモーター停止~失速~不時着が、HVに替えて一度発生。
そこで風導入孔を拡大、導風・反射板をESCへもっと行くよう加工したものの、
それが起こった先日の気温40°C環境と似ている為、ちょっと心配。

そこで、ランディング直後、モーターとESCの温度測ると、いずれも47~8°C・・・OK。

d0202319_12494727.jpeg
IGRSさんスーパー ファンタジスタ。
奥がランディングした、Holidayさんエチュード。
d0202319_12491534.jpeg
テイクオフ。
d0202319_12484063.jpeg
同 テイクオフ。

# by doublerainbow116 | 2018-08-05 18:10 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)

第3回 暑いぞ、ふきあげ・気楽にスタント大会

d0202319_22333336.jpeg
今年で3年目となる恒例、気楽にスタント大会、参加して来ました。
ナービス スポーツマン アドバンス、三種目。
今回は機体の都合上ミニ エクセレンスで、ナービスとスポーツマンにダブル エントリーです。

いつもの、朝の準備風景。
直前までの台風による降雨を心配しつつ会場入り・・・小降りやひと時のスコール的土砂降りはあったものの、無事全員フライト出来ました。
d0202319_22330026.jpeg
いつもの御三方、IKジャッジ・HSMジャッジ・KKジャッジ。
d0202319_22322835.jpeg
ナービススタート。
d0202319_22315983.jpeg
私含めて4人だけエントリーのナービス。
d0202319_22310065.jpeg
エンジンはスーパータイガー2スト60。
本質的にこういう飛行機好きです。

オールドパターン(ターンアラウンドではない)競技がアメリカで復活している現状、
CJさんにお話ししたら、関西の方ではやってますよ、とのこと。
d0202319_22303142.jpeg

クラブ仲間が盛り立ててるのか、冷やかしているのか・・・兎も角この和気あいあいの雰囲気がこの大会の特長。
d0202319_22295248.jpeg
d0202319_22291913.jpeg
d0202319_22282516.jpeg
d0202319_22274586.jpeg
d0202319_22272205.jpeg
d0202319_22265591.jpeg
d0202319_22262617.jpeg
d0202319_22255114.jpeg
d0202319_22252567.jpeg
d0202319_22250209.jpeg
d0202319_22242773.jpeg
ネオ ステージ70 2機見かけました。
高性能でスタイリッシュです。

mamuさん機。

楽しくて為になる(情報交換の場であり上級者の演技が見られる)大会です。
皆さんありがとうございました。
そしてジャッジの御三方、主催のMBP Japan・Koikeさん、いつもお疲れ様です。

私の成績ですか?
ナービスは4人だけのエントリーという事もあって、優勝させていただきました。

スポーツマンのほうは、家に帰って験算したら30点計算違いを発見!
でも、これを足したらトップ3に入る訳ではないので、いいんです。

d0202319_11240064.jpeg
追記 ・・・賞品としていただいた、ファントム Ⅱソリッドモデル、早速組立て、部屋に飾っています。
美しい姿!(でも思想として戦闘は好みません)



# by doublerainbow116 | 2018-07-29 23:32 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(6)

GRCCにお邪魔して来ました

d0202319_20125654.jpeg
あついぞ吹上大会も近いということで、ご招待を受け、グリーン ラジコン クラブにお邪魔して来ました。
こちらの飛行場、なんと25年ぶり程のご無沙汰です。

私がラジコン入門した頃、検定会以外では、吹上大会とGRCC大会にはよく出場させて頂いてました。
昔の記憶通り、広々とした滑走路と空域が気持ち良い空間です。

吹上大会本命機マンタ2を前日大破、故にミニ エクセレンスで臨みます。


d0202319_20132508.jpeg
d0202319_20135025.jpeg
d0202319_20141758.jpeg
以上3葉、Hさんアセント70。
あんなに牽いて、5セルです。
モーター・ESC・ペラのセレクト セッティングが上手く行ってるのでしょうね。
d0202319_20145119.jpeg
d0202319_20151571.jpeg
d0202319_20154588.jpeg
以上3葉、K泉さんファンタジスタ110EP。
予備機アキュラシーも横に置き、ふきあげ大会に向け臨戦態勢!

私のミニ エクセレンスと言えば、そこそこにスポーツマン飛ぶのですが、
最後のフライトで原因不明の失速不時着。
また、オリンパスの様なESCのオーバーヒートかな?
何しろ、本日史上最高気温 41.1°Cを記録した熊谷の近くですから。

Hさん、K泉さんを始め、GRCCの皆さんには大変お世話になりました。
(氷イチゴまでいただいた)
気持ちよく飛ばさせて頂き、感謝いたします。
d0202319_20160245.jpeg
帰りの事故渋滞・東北道、ほとんど動かなくなった時の車外温度計、49°C!
ピークは51°Cまで到達。

# by doublerainbow116 | 2018-07-23 20:56 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(10)

ありがとう マンタ2

d0202319_20451833.jpeg
前回のオリンパスに続き、ありがとうシリーズ第2弾となってしまいました!
マンタ2落としてしまった。

離陸後1mほど浮いた所で、ロール軸がちょっと左へ傾いたので、右へエルロン修正。
すると更に傾き背面状態に。続いて半ロールして4~5mの高度で更に回転して正面。
しかしその後ロール軸をコントロール出来ず墜落。

d0202319_20454136.jpeg
d0202319_20460602.jpeg
クラブの皆さんにも機体回収手伝っていただき、調べると原因はエルロン・サーボ コード接続ミスと判明。
LとR、逆に繋げていました。

その日の初フライト前、各舵チェックは習慣としてやってきましたが、方向は見落としていました。
エルロンが逆に動いていたのを気づかなかった、これは慣れからの凡ミス。

気温36~7°Cで頭が・・・は理由になりません。事故に気をつけろよ・・・の警告と受け止めています。

追記・・・
後日、ふきあげ大会にてHSMジャッジから、このブログ記事に対し、
「エルロンサーボLR繋ぎ間違いでは落ちないよ」、のご指摘が・・・
その通りですが、私の説明不足です。

悪い事に、エルロンサーボのLとR、別メーカー製を使ってました(ひどい事やってますね)。
片方はFutabaと同じ極性、もう片方はJRと同じ極性だったので、繋ぎ間違えると舵のダイレクションは反対になってしまいます。

サーボ片方がポテンション不良でハンチング起こした時の交換用に、手持ちでサイズの合うサーボから間に合わせた事で起こったミスでした。
嗚呼〜。

# by doublerainbow116 | 2018-07-22 21:19 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(4)

アテナ70 組立て・リンケージ ⑤

d0202319_23410400.jpeg
前回の続き、モーターマウント取り付けです。
サイドスラストは、防火壁に角度付いているのでそのままで。
ドライブワッシャーが機体のセンターへ来る様、取り付け位置を割り出します。
結局、ガイドラインとモーターシャフト延長線の一致する位置でした。
d0202319_23404155.jpeg
バッテリーマウントは嵌るよう修正だけして、最後のバッテリーでの重心合わせ後、マジックバンドと共に接着する事にします。
d0202319_23402165.jpeg
主翼固定ビスと穴の関係修正。
d0202319_23400068.jpeg


主翼固定パーツ(横抜け防止用)強度に不安を抱き、30分エポを奥側リブ周りを始め、ヘアドライヤーで各隙間へ流し込み補強します。


d0202319_23393470.jpeg
説明書ではタッピングビス4本で固定となっていますが、風圧に対する強度を考え、ウレタン接着剤(IMキャノピーボンド)も使用。

d0202319_23391201.jpeg
FRPカウルに通風孔を開け、取り付けビス位置を割り出してみます。

# by doublerainbow116 | 2018-07-16 00:10 | Trackback | Comments(2)

今日のウイングス 107

今回の大水害に遭われた方々へお見舞い申し上げます。

d0202319_21354872.jpeg
IGRSさん、ファンタジスタ70 ランディング。
d0202319_21352659.jpeg
同機 水平飛行。
d0202319_21350009.jpeg
同機 パターン中。
d0202319_21343110.jpeg
コジコジさんアキュティー、ダイレクト モーター駆動ながらトルクフル且つ穏やかなフライト。
d0202319_21340948.jpeg
同機 パターン中。
d0202319_21334302.jpeg
d0202319_21332013.jpeg
マンタ2のペラ、13x6を試してみるも、46・2ストにはロードきつ過ぎですね。
あまり牽きません。3枚ペラも試して今のところ、この12x6がベストかな?

d0202319_21325569.jpeg
d0202319_12273429.jpeg
フリマの2セル、今回2度目の使用ですがマンタ2、4フライトで84%残。
だいぶ調子出てきている様です。

# by doublerainbow116 | 2018-07-08 21:55 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)

オリンパス 400フライト、有難う。

d0202319_21390955.jpeg
先週の事ですが、オリンパス、墜ちてしまいました。
オーバー400フライト 、安くてよく飛ぶ機体(胴体ねじれによる癖修正は大変だったが・・・)でした。

初、ハイボルテージリポ・6セル 5100mAh HV使用中。

上空でP-19パターンフライトを試したところ 「こりゃパワーに余裕あって飛ばし易いや、HV最高」 と大喜び、
ランディング アプローチに入れ、滑走路手前に来たところで、スロットルにモーターが反応しなくなり、
次に失速か?左へゆっくりと傾き草むらへ高さ3mから墜落。

推測・・・元々通風の悪い所へESC設置されていた為、温度上がり気味だったのに加え、HVでESCへ高いワットがかかり温度上昇。
上空では導入風で上昇をある程度凌げたが、冷却ギリギリだった為か、ランディング アプローチ状態になると導入風(大気・プロペラ後流)が減り、ESC温度上昇~限界越え~出力カットオフ。
(幾つかの製品取説を見ると110℃でカットオフと書いてあるのが多い)

回収してバッテリー残量測ると50%ほど、電池切れではないようです。

このように、HV使用がトリガーとなって、ESCカットオフから失速へ、かな?
d0202319_21385146.jpeg
風導入口。モーター・ESC用。
d0202319_21383260.jpeg
墜落で機首がもげて気づいたのは、画面右から入ってESC周りを冷やした風が左側
四角い穴から抜けると思いきや、その先は行き止まり。ESCからのコード類周りの隙間しか、風の抜け道は有りません。
d0202319_21381197.jpeg
d0202319_21375152.jpeg
ペラは全くの無傷なので、墜落時、既に止まっていたと推測できます。






# by doublerainbow116 | 2018-06-30 23:13 | F3A | Trackback(1) | Comments(2)

アテナ70 組立て・リンケージ ④

d0202319_17053788.jpeg
ラダーのワイヤー・リンケージです。
私はクロスさせるメリットを理解出来てないので、平行のままです。
d0202319_17051470.jpeg
ラダー側サーボ側ともカシメ金具で留めますが、キット付属品の銅製?金具が余りにも硬くて、ペンチでは歯が立ちません。
(IM製やテトラ製ならペンチで簡単に潰れる)
d0202319_17044534.jpeg
その様な場合、このバイスプライヤーが役に立ちます。
本来は、挟んだまま一時的にロックする目的の工具ですが、ツマミで調整しながら、潰れ切る位置を探し、
最後まで握りきった時、カシメは潰れます。
d0202319_17040058.jpeg
モーターマウント関係に取りかかります。

モーターにも、機体キットにも、十字マウントを使わない取り付け方式用のボルトが付属していません。
何かの為に、と買っておいた径4mmx6mmキャップボルトが役に立ちました。(DIYではあまり見かけないサイズ)

マウント センターの穴が、このモーターには小さいので広げます。
d0202319_17032551.jpeg
防火壁とドライブワッシャー間の指定長さに、マウントを調整。
d0202319_17024956.jpeg
脚部の組み立て。
付属ランディンギア脚として、カーボン製が奢られている!

# by doublerainbow116 | 2018-06-23 17:42 | F3A | Trackback | Comments(0)

6セル 5100mAh-HV リポ、300Wチャージャー購入

d0202319_19032408.jpeg
オリンパス用リポ1パックで、フライト~チャージを繰り返すのをみて、クラブの皆さんから憐れみとも取れる「大変ですね〜」
ってよく言われるのは、予算的な問題なのか、或いはケチなのか?詮索されて来ましたが・・・
実は飛行場が空いていると、チャージが間に合わず不便は感じているので、そろそろもう1パック・・・近々アテナ70も出来上がる事だし。

周りに使ってる人があまりいない為未知数ながら、どうせならハイボルテージでと決め、これまで失敗が無く好印象のキポンの6セル 5100mAh HV。
(ブランドはKK Hobby)
d0202319_19030433.jpeg
ハイボルテージ対応のチャージャーは150Wタイプしか持っていないので、この際、使用感の良かったISDTの300Wタイプも購入。
え!という程小さいです。

ダイヤル廻してカーソル動かしクリック・・・操作性は150Wタイプと同じくグッド。
この機種もイン アウト共、XT60コネクター。
d0202319_19023973.jpeg
テストで チャージ中。
d0202319_19021533.jpeg
テストでストレージ充放電中。

性能 耐久性は暫く使ってみないと判りませんが・・・少なくともコンパクト・わかり易さはグッド・インプレッションです。

# by doublerainbow116 | 2018-06-15 19:36 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)

マンタ2、3枚ペラ テスト

d0202319_17441980.jpeg
マスターエアスクリュー・3ブレードペラ11x7、ミニ エクセレンスに使ってみたところ、ナローブレードと重量が電動には合ってない感触。
では、マンタ2の46・2ストエンジンではどうなるか?のテストです。
d0202319_17435767.jpeg
丁度良いスピンナーが手に入らず、スピンナーナット購入。
外径19mmHex、ねじサイズUNF1/4-28。

フライトの感触は、ニードル適性位置を探っている内に片側エルロンサーボ・ポテンションメーター不良による細かいハンチングを始めてしまい、途中断念。
しかし第一印象として、音が大きい割には牽いてないのかな?
昔、グラウプナー製この近辺サイズの3ブレード・・・幅はもっとワイド・・・悪くなかった記憶が有ります。
d0202319_17432728.jpeg
鴻巣80大会でいただいた、フリマの900mAh2セルリポ。
Rx・サーボ用で初めて使ってみます。
小型機なので、3フライトで6割ほど残。
d0202319_17430037.jpeg
コジコジさん、アキュティー。
軽量・大型機、穏やかで綺麗にフライト。
d0202319_17423039.jpeg
珍しく、晴天微風でした。

# by doublerainbow116 | 2018-06-10 18:14 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)

今日のウイングス 106

d0202319_20163029.jpeg
IGRSさんニュー、プロライン ファンタジスタ スーパー(フルサイズ)。
主翼 尾翼とも犬歯翼、楕円にほぼ近い主翼。
綺麗な形の機体です。
d0202319_20160435.jpeg
ペラの直ぐ後、顎の部分は可動で、ラダーと連動出来るそうです。
エルロン内側一部がフラップ。
d0202319_20153527.jpeg
Holidayさん、またまた新作オリジナル艇、アウトリガー ハイドロプレーン スピードボート。
未だトライアル段階、水上テストは一度だけ。
d0202319_20145667.jpeg
スクリュー部分。
水冷式モーター。
d0202319_20141733.jpeg
地上でESCへ流れるアンペア値測定。
d0202319_20134566.jpeg
珍しく出勤少ないです。
d0202319_20125611.jpeg
相変わらず、天気予報5~6m/sであっても実際には10m/s以上・・・というようなパターン続いています。



# by doublerainbow116 | 2018-06-03 20:44 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(3)