<   2016年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

JR RG613BX

d0202319_17575381.jpg

JRのレシーバー、RG612BXに続きRG613BX購入です。

前者は9g・ソフトなプラケース、後者は12g・ハードなプラケースの違いだけで、
長距離フルレンジ・DMSS・XBus・6ch・ダイバシティー2本アンテナ仕様・テレメトリー
・オプションでリモートアンテナ追加可能・EZ Bind(バインドプラグ不要)・Aux1/XBusポート
(プラグによって切り替え)・・・などなど、性能・仕様は全く一緒。

カタログや取説に、いずれも電動用/エンジン機用の表記は無いので、エンジン機の場合、
なるべくこの613で・・・という事でしょうか?
そこで、エンジン機用として導入です。
d0202319_17573635.jpg

リモートアンテナ端子の下、左にAux1/XBus端子。
右にBatt/Sens端子(左端子の切り替えプラグ端子も兼ねる)
d0202319_17571730.jpg

実は、功労者コマンダーには隠居していただき、新たな2スト45クラス機導入すべく、OKモデルの
マンタ2・限定色 購入しました。
・・・功労者と言っても、リンボーくぐりの様な危ない競技には登場すると思いますよ!

フォトはメーカーカタログより。

サンダータイガーPro46エンジン、そしてこのRG613BXを搭載予定。

しかし限定色・限定生産って謳われると弱いです。
急いで買ってしまう!
by doublerainbow116 | 2016-06-27 19:04 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)

コマンダーでENYA 53-4C 復活

d0202319_19453150.jpg

コマンダーで使用中のサンダータイガーPro46、他に使いたい目的ができた為、
載せ換えでエンヤ53-4C 、久々の登場です。

このエンジン、ヘッドバルブ部品の一部を中古YSパーツから流用・・・他にもベアリングを換えた事あります
(フロントハウジング外れるのでいとも簡単)・・・しかも、近年は年数回だけの使用にも拘らず、
使用開始から20年以上、一度もエンストや不調が無いのが自慢!

エンジンマウント穴加工、プラカウリング加工、スロットルリンケージ、排油チューブ取りまわし
・・・さほど手間はかからず積み換えできます、・・・未だ重心位置のチェックは済んでませんが。

d0202319_19451021.jpg

以前、このコマンダー、各舵の効きに不満を感じ、エレベーター面積を増やす加工をしています。

エルロンも増やしたかったのですが、ワンサーボによるリンケージ ガタの為?、ダイブをかけた時にフラッターが起こり、錘の埋め込みで直った状況から面積増やしは止めて、
スポーツ機らしく飛ばすことになった、とさ。
d0202319_19444696.jpg

低翼・矩型翼の良さってスタント機とは違う所にあります。・・・変な失速癖は無いし、
下手な高翼より安定しています・・・スナップは苦手です!

これまでに、メカテスト、リボン潜り競技、お遊びパイロンレース・・・沢山活躍してきました。
by doublerainbow116 | 2016-06-20 20:45 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)

今日のウイングス 67

d0202319_204268.jpg

予報を覆えし、結構な強風。
出勤珍しく疎らです。

TMさん、ヒロボー製・OS LA15搭載・ピッツ。
梅雨のひと休み、初夏の空をバックにローパスが映えます。
d0202319_20414548.jpg

コレですよ。矢張り小型エンジンはいいなって思う瞬間。
d0202319_20411893.jpg

ピッツにスカイリーフBPも持参、流行ってますね〜。
スカイリーフBP・5セル仕様。
d0202319_20405333.jpg

Holidayさんスカイリンボー、ランディング・アプローチ。
これ又空を背景に映えますね〜。
d0202319_2040319.jpg

スカイリンボー、OS SX32搭載。
高翼ながら薄翼でハイスピード、ワイルドな飛びです。
d0202319_20394052.jpg

TMRさんアルテシア、YS FZ115S。
d0202319_20391213.jpg

オリンパス、バッテリー充電中。
2Cの6.6A流してもリポ・ワンパックでは、早く巡ってくる順番待ち、
充電間に合わないです。
by doublerainbow116 | 2016-06-12 21:18 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(2)

インシデンス チェック

d0202319_224112.jpg

オリンパスの癖、特にナイフエッジ・アップ癖がエレベーターニュートラルがかなり
アップ側に収まってる所為か・・・と疑い、主翼・水平尾翼・カナライザーのインシデンスを
チェックしてみます。

頂いたまま使った事のなかったインシデンスメーター、HANGER 9 Angle Pro。
先ず、主翼をゼロにセット。

その前に、バッテリー切れ・交換をした場合キャリブレーションせよ、と取説にあったので、
0° 90° 180° 270°と本体を廻しながら4ポイントをリキャリブレートしました。
d0202319_2234422.jpg

次に、水平尾翼。
−00.9°・・・主翼に対して −0.9°の迎角。
d0202319_2232464.jpg

次にカナライザー。
−01.0°・・・主翼に対して −1.0°の迎角。

構造上、主翼・水平尾翼はいじれないので、カナライザーを0°にする所から
始めて見ます。
d0202319_223133.jpg

使用電池が厄介で、11Aという規格の6Vアルカリバッテリー、そこらでは売ってません。
通販で香港から取り寄せ、やっと届いたら今度はサイズ的誤差でバッテリー受けに入らない!
受けを削って何とか収まった!
by doublerainbow116 | 2016-06-05 22:47 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)