<   2015年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今日のウィングス 60

d0202319_20454632.jpg

YKOさんのニュー、スーパー・アキュラシー70、YS DZ70cdi搭載。
先ずは慣らしから。
d0202319_20434098.jpg

こんな小さなアルテシア、有ったんだ。
TMさん、3セル。
d0202319_20413960.jpg

ニュアンス、Holidayさん。
d0202319_20384917.jpg

ミス ウインドS 50E、IGRSさん。
皆さんP-17練習しています。
d0202319_20355280.jpg

まさかこれがApollo 90最期の勇姿になるとは、思ってもいませんでした。
d0202319_20335164.jpg

やっちまった!
シックスサイデッドループ、下の背面からのワンロールで打ち間違い。
エレベータ・プルであっという間に地面へ。

機体捜索・回収、クラブの皆さんありがとうございました。

Apollo 90、700フライトありがとう。
安くてよく飛ぶ機体でした。
by doublerainbow116 | 2015-11-29 21:17 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(2)

今日のウイングス 59

d0202319_20543325.jpg

皆P-17の練習を始めたので、中には弱気に(私がそうですが)、この時期Bクラス機、
Cクラス機、増えます。
夕方ともなると、10人を越えていたメンバーは徐々に引き上げ、ピットに積もる落ち葉の絨毯が
冬の到来を告げる・・・今日この頃。

d0202319_20485918.jpg

遠くから見たら、いつものアイオロスかと思いきや、YKOさんのニュー、アシュラー。
赤いエンジンヘッド・カバー(YS DZ175cdi)がフェラーリの様な雰囲気を醸し出す・・・

初フライトでノートリムだったそうで、セカンドハンドとは言え、正確な造りと
コンディションの良い機体、ゲットですね。
d0202319_2047218.jpg

とうとう、マフラーのアウターパイプ、千切れる!
1500フライトしたハットリ90クラス用。
ぶつけて・曲げて・グイグイ戻した割に、よく持った・・・とも言えます。

そこで、マフラー工房90クラス用購入。
フォトのように全く互換性が有ります。
後ろのチャンバー・キャパ大きい、従って容量ちょっと大きい、このお陰か、
これまでと音色が少々違う印象です。
ピッチ(音程)少し下がって、穏やかになったかな?

d0202319_2046346.jpg

付属品のアルミ・マウント、ジュラコンダンパー。
by doublerainbow116 | 2015-11-22 21:40 | F3A | Trackback | Comments(0)

メビウス

d0202319_08498.jpg

デュプレックスに続き、TKMさんから嫁入り、メビウス。

TRS設計・製作のこれまた逸品、私にとっては恐れ多い機体。
側面積・胴体太さが過去最大級、「とても大きい」が第一印象。
以前、触らせてもらった事有ります・・・スロットル上げても水平飛行がスピードに乗らない、
降りはブレーキが効いてる、つまり形状による等速感がキャラクターの印象でした。

価値ある飛行機、大事に飛ばさせていただきます。
d0202319_075272.jpg

YS DZ170。
d0202319_064895.jpg

つばさ工房のヒート君が付いてますね。

エンジンスタートは、ボタンを押すととディレーでプラグヒート。
更にスロットル・スローの好みの位置(フライト中調整可能)でヒート。
電源はRx用バッテリーと共用。

Txの機体データ、同じJR DSX9 同士・・・
コード繋いで、コピーさせて貰いました。
by doublerainbow116 | 2015-11-17 00:53 | F3A | Trackback | Comments(2)

今日のウイングス 58

d0202319_11532412.jpg

明日の検定会7人受検を控え、最後の仕上げ・・・皆、気合入ってます。
YKOさんアイオロス・ナイフエッジ。
最近搭載された、二代目YS FZ175Sは初代に比べパワーある様に感じる・・・
個体差か内部改良マイナーチェンジ?

d0202319_11524553.jpg

OKNさんミッドレックス・ナイフエッジ。
仲間が演技の様子、エンジンの調子を見守ります。
d0202319_11515483.jpg

ここから先週のウイングス。

Rx搭載は、アンテナ2本なので、xyz3軸ある内、どの2軸を選ぶか選択に迷いました。
取り敢えず、これで問題無さそう。(RG712BX)
d0202319_11512100.jpg

パターン機の合間、エンジンテスト場で3セルヘリのTMさん。
d0202319_1150931.jpg

左が本物、MRさんのローザ製機体スタンド。
右がそれをパクったHolidayさん、自ら名付けてドーダ。

たたむとコンパクト、いずれも優れもの。
電動機のフライヤーはこういうスタンドが便利ですね。
d0202319_11461078.jpg

余談ですが、帰り道、我が愛車ボルボV70、走行ジャスト10万キロ。
それでどうだって事は無いのですが、何故か嬉しくなってショット。

若い頃は年間2.5万キロ走ってました。4年で達する走行距離でしたね〜、今は7年。
by doublerainbow116 | 2015-11-08 12:26 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(2)

XG14E でパターン機・初フライト

d0202319_22244510.jpg

今日はJR XG14Eでパターン機・初フライト!
その前に、#2が順調だった為、この9ヶ月ほど放置状態だった、
犬山還りのYS FZ115S #1をApollo 90に積み替え。

手で回すと固いので、中身新品だろうと思った通り、ニードル「2回転強開け」が適切な、
ブレークイン状態からのスタートになりました。
(エンジンテストスペースにて)

1タンク目前半はハーフスロットルのまま。
徐々にフルまで開け、2タンク目でスローの様子も見ます。
フライト出来そうなので、ニードル「2回転開け」にセット。
(2ndフライトー1/4回転絞り、3rdフライトー3コマ絞り、4thフライトー2コマ絞り・・・)

強力なコンプで、パワーかなり出てる!

d0202319_22233140.jpg

Apollo 90用にTxセッティングしたニュープロポでフライトスタート。
無線機がニュー、エンジンは上空ブレークイン状態・・・ちょっと不安な表情。

おっと、この前に電波出力下げて、距離テストしてますよ。
d0202319_22222160.jpg

テイクオフ。
d0202319_22181113.jpg

フライト中

この3ショット、フォトby IGRSさん。
d0202319_22172342.jpg

前回の記事でご紹介したSPS(スティックポジションスイッチ)、いい感じです。
スナップロール・・・やりやすい。
FM切り替え無しで良いぶん、スロットルと3舵のスティックワークに集中出来ます。

プロポを持った感じに違和感はなく、ホッとしてます。
ただ、スイッチの位置感覚に慣れてなく(今までより遠い)、ランディングへ入る前、
スイッチを指で探してますね〜。

新型のDMSSレシーバー、標準仕様としてリモートアンテナが無くなりました。
これはちょっと不安だったけれど、8フライトしただけですが、特に問題無さそうです。

(今日のウィングス は次回へ持ち越し)
by doublerainbow116 | 2015-11-01 23:30 | F3A | Trackback | Comments(0)