<   2014年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

P51 ストレガ  フォトby空禅一如

謹賀新年 2015
今年もどうぞよろしくお願いします。


新年初飛行会はパイロンレースをやろう・・・で決まりましたが、
本格的なものでは無く、機種・機体サイズ・エンジン 電動問わず・・・何でもありの
2点間パイロン。

こうなれば、ちょっと本気です。
丁度、私は電動スケールパイロン機・・・P51 ストレガ(4セル)を所有、これで挑む決意!

機体調整・練習を空禅師匠にオプティカル望遠でショットして頂きました。
以下、地上勇姿以外、5葉・・・Photo by 空禅一如
d0202319_22411516.jpg
d0202319_22403625.jpg
d0202319_22393632.jpg
d0202319_22384211.jpg
d0202319_22375175.jpg
d0202319_2237454.jpg

by doublerainbow116 | 2014-12-28 23:02 | ラジコン飛行機 | Comments(7)

JR XG14E 持ち方

d0202319_21403591.jpg

XG14Eを、このプロポ本来のオンボード操縦か、通常のハンドホールドでやるのか、未だ迷っていました。
オンボードで出来ない訳ではないものの、違和感を残したまま進めるのもなぁ~・・・
で、手で持つ事に決めました。

スティックヘッドをロングからノーマルに替え、付属品トレイアームをビスで裏蓋に取り付け、
パームレストは使わず、サイドのハンドグリップはそのままにして置き、
ベルトで首から下げて使用。

d0202319_21391288.jpg

意外にも、何の違和感も無く収まります。
Txが重心的に、ちょっと前のめりになるのは、かえって両手のひらを乗せた時の
バランスが良い様に感じます。

通常のTxに比べ、スティック2本の間隔が開いています。
これも意外と気にならない、と言うより両脇の締り、こちらの方が自然かもしれません

しかし、各スイッチは遠いですね。
オプションのスイッチカバーなど、手探りで目的のスイッチを見つけられる様にしないと・・・

d0202319_21382910.jpg

私の左手はオンボード用の持ち方で、右は通常です。

スティックメカの操作角度を最大6°いじれるそうなので、手に馴染む角度を探って見る予定。
スロットルスティックを付属の動作角度板で範囲を狭め、キャリブレーション行いました。

スティックスプリング調整で、プラスビスのエルロンとラダーは今までの通りですが、
エレベーター用のHexビスは逆に、クロックワイズで緩くなるので戸惑います。


d0202319_2134046.jpg

DMSS買換えキャンペーンで、JRからもう一つRxを頂きました。
リモートアンテナ付きのRG731BX。
by doublerainbow116 | 2014-12-20 22:45 | ラジコン飛行機 | Comments(4)

今日のウイングス 40

d0202319_22414862.jpg

YKさんApollo 70、テイクオフ。
5セルから6セルへ変更後、この強風の中(10m/sほど)難なくF3Aこなしています。
d0202319_22332968.jpg

OKNさんアシュラー120。
アシュラーのCクラス機だけあって、安定・直進性はフルサイズ譲り。
d0202319_22325450.jpg

FJIさん、スカイリーフ。
Futaba・S.BUSで4サーボ接続。

d0202319_22322119.jpg

ニャン太郎、私の椅子を占拠。
d0202319_22311113.jpg

YS FZ115S、修理・復帰後15フライト経過。
甘めセッティングに於いて、パワー順調に発揮されています。
・・・NASA エコステージ25、15x11、ニードル1+1/2、8800rpm、着陸後43℃。
by doublerainbow116 | 2014-12-14 23:15 | ラジコン飛行機 | Comments(0)

今日のウイングス 39

d0202319_22242924.jpg

Holidayさん新作。
京商のゴム動力フリーフライト機をベースに、ミントの主翼を組み合わせ。
でも結局、殆どがオリジナルメイドで・・・
ラダー、フライングテイル・スタビ、ブラシレスの3チャンネル。2セル或いは3セル。

地面から離陸し、元気よく飛んでいます。
2段上反角の主翼が、どう見てもゴム動力機。
いつも、パターン機以外にも面白いものを持ってきては皆から注目、Holidayさん。
d0202319_222428.jpg

IGRSさん、とうとうプロエボ110にYS DZ175積んじゃいました。
勿論、パワー有り余って余裕。
この考え方、好きですね〜。Cクラス規定から外れてないし。
YSスーパーマウントを取り付けられるよう、アルミでマウントベース、自作されています。
ペラ、19インチなら擦らないそうです。
d0202319_22233052.jpg

kHRさんニュー、LEO-V2。
8セルCクラス機だそうですが、フルサイズに見える!
1800mm収まっているんですかねぇ?
d0202319_22225728.jpg

LEO-V2離陸。
d0202319_22222561.jpg

YKOさん、エンジンを新品のYS FZ115Sに換装したストライカー。
小ぶりの機体にこのエンジン、ロードの軽いペラ・・・カッ飛びになります。
今日、私含め3人のカッ飛びブラザース、揃いました。
d0202319_2221515.jpg

本日、FZ115Sで初めて空へ上げたそうです。
甘めでも、気持ちよく牽いている。
d0202319_22191288.jpg

TMさん、その3人目のFZ115S、アルテシアに搭載。
そろそろ擦り合わせ出来上がり、パワー出始めています。
by doublerainbow116 | 2014-12-07 23:29 | ラジコン飛行機 | Comments(0)

JR XG14E

d0202319_1504287.jpg

DMSS買換えキャンペーンで、Rxをもう一つ貰える事もあり、デザインに惚れ込んでいた
XG14E、とうとう購入しました。
28Xも視野に入っていたのですが、その3分の1の値段という要因は大きい!

オンボードでトライしますが、どうしても違和感を感じるのなら、スティックを短くし、
ホールドのスタイルで、と考えています。
スカイカンガルーやスポーツ機などでは、これまで問題なくオンボードで操縦出来ましたが、
さてF3Aでは如何に?

・・・オプションのスティック先端スイッチで、スナップロールやってみたい!
d0202319_13475757.jpg

この角度からのXG14E、好きです。
d0202319_13473519.jpg

裏蓋はフック止めなので、簡単に外れます。
上方左にSDカード用スロット、下方にLi-ion 3200mAh(2セル)。
d0202319_13465583.jpg

トレイ・アームは自分で取り付けます、
裏蓋に穴開けガイドが印されている。

d0202319_13462726.jpg

パームレスト、トレイアーム、ベルト等付属品。
d0202319_13455874.jpg

新型Rx・RG712BX、リモートアンテナは付属せずオプションで接続可、となりました。
ちょっと不安ですが、どうなんでしょうね〜?

ヘリ用のスロットルスプリング、スロットル動作角度調整板 他付属。

d0202319_13452563.jpg

電源は、100〜240V(50/60Hz)に対応。
これで海外遠征も大丈夫(冗談ですよ)。

電源アダプターのアウトプット・直流15Vとなっているので、Tx本体内にチャージャーが
内蔵されている様です・・・モニターランプは本体LED。


d0202319_13442660.jpg

オプション、専用アルミケース。
d0202319_13424833.jpg

収納はこの様に。

Txの言語機能として、英語・ドイツ語・フランス語、に対応。
何処かで読みましたが、フランスの2.4GHz規格に適合出来るよう、電波帯域幅を狭くする切り替え、
ソフトに内蔵しているそうです。
又、スティックモード1〜4、電気的にはユーザ自身で変更出来、後はスロットルスプリングの
入れ替えなどで完了。
by doublerainbow116 | 2014-12-01 14:51 | ラジコン飛行機 | Comments(0)