<   2013年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Apollo 90 ギアマウント修理

d0202319_2112654.jpg

Apollo 90初飛行から4フライト目に、クイックターンで傷めてしまったギアマウント。
瞬間とエポ、後にカーボンクロスで補強するも、応急的修理では元々の強度不足もあって
再び同じ箇所がもげてしまった!
エンジン吹けがグズついたので、離陸取りやめのクイックターンで又。

前より派手に行ってます。
フォトは、ある程度のラインに切り取った所。
d0202319_20594451.jpg

3mm合板(ブラインドナット部分は3mm2層の6mm)で整形。
d0202319_20584942.jpg

追加・1.5mm厚カーボンファイバーシートをエポで接着、ギアマウント強度を高めます。
切り出しに使った100均・金切鋸替刃、4枚費しました。
(空禅師匠のたまう、そんなの鋸じゃねえ・・・ですって)

1mm厚で充分だったかな?

さて、これで強度は如何に。
d0202319_21445230.jpg

(追記)
フライトしてきました。
テイクオフ・ランディング4回、脚・・・大丈夫です。
by doublerainbow116 | 2013-07-26 21:39 | F3A | Trackback | Comments(0)

今日のウイングス 17

d0202319_132016.jpg

Holidayさん、又々ニューの空モノ、クアドコプター・・・IFLY 4S。
レシーバーと3セル2600〜3300mAhリポさえ用意すれば、即フライトOK、
700gのペイロード(カメラ&マウント等)搭載可だそうです。

腕によるものでしょうが、安定したホバリングを簡単にこなしている様に見えます。
シュミレーターならマルチコプター飛ばせますが、私にも出来るかな?
d0202319_131223.jpg

草の中にいると、昆虫仲間。
d0202319_1304035.jpg

35°に達する猛暑のせいか、日曜日にしては珍しく出勤5人・・・すぐ順番廻ってきます。

Apollo 90癖どりは、ナイフエッジのラダー⇨エレベーターミキシング・・・LRともU側に4%
で大体良さそうですが、背面時エレベータープッシュで出る挙動は未解決。
垂直昇り下りとも調整無しで真っ直ぐ・・・エレベーター、見た目ニュートラルから0.5mmダウン
位置で水平飛行・・・これは主翼・水平尾翼・エンジン推力のインシデンスが、
設計・製造的に上手く行ってる結果の様です。

数フライト前から、アクリル三角材のラダー整流板取り付け、アローラダーに。
明らかに直進性向上しています。
(整流と言っても乱流の渦を作っている訳だから、乱流板?)
by doublerainbow116 | 2013-07-08 14:12 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(6)