<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Neptuno リンケージ開始

d0202319_1931345.jpg

とうとうと言うか、やっと取り掛かります。
購入から、早くも一年以上経ってしまいました。
(台風の接近とリンケージ再開気分は関係ある?)

当時、ベリーパン一部穴開けのみでストップ。
先ず穴開けを完成させ、切り口をエポキシレジンでコーティング。
d0202319_19315566.jpg

付属品のグラス・カーボンギアとグラススパッツ。そしてIM55mmタイヤを、
サンシャインプロダクト製・緩衝ゴム入り車軸セットにて取り付け。

飛行中のタイヤノイズを防ぐ為の緩衝ゴム機構は初めてですが、なるほど良く出来ています。
緩衝具合も調整できます。
d0202319_19324144.jpg

エンジンマウント、マフラーマウントのカーボン部分・・・一応何か塗ってあるようですが、
念の為、エポキシレジンをハケ塗りでサッとコーティング。
サーボマウント(バルサ+合板)、ウイングボルト受け・ブラインドナット周りへも、補強としてレジンをサッと。

今日はここまで。
by doublerainbow116 | 2012-09-30 20:21 | F3A | Comments(2)

YSFZ110 絶好調から再び・・・

d0202319_19432693.jpg

新型クランクケースへの無償交換修理以降、好調を維持、気をよくしていたものの、
この週末、ランディング後のエンジンカットが効かない事から始まり、思う様なスローが出せなくなり、
スロットル全閉でも廻り続けている事を地上で確認しました。
フライト中エンストしたメンバーに向って、「私のエンジンは、止めたくても廻り続けるエンジンです」・・・とジョークを言ってもウケなかった!

典型的な、空気混入トラブルの様ですが、一見何処に問題あるのか?判りません。
生燃料がベリーパン内側にベットリ付いてる事はヒントです。
・・・チャンバーパッキン辺りが怪しい?
パッキン類・Oリング類全て交換・ビス増し締めで直りそうですが、パッキンが手元に無い!

パーツ取り寄せか、犬山送りか・・・?迷います。

d0202319_19444492.jpg

頂いた、予備のYSFZ110が有るので積み替えました。
まず、自分好みのレギュレター位置へ仮セット。
それをベースに、ニードル・スローバルブの3つで、ハイレンジのトルク・スロー・立ちあがり・・・
時間をかけて成り立つ所を探します。

地上では8700rpm(APC16X8)ながら、空へ上がると、エンジンサウンドのピッチが上がり、
回転アップしている事が判ります。

d0202319_19455736.jpg

喜んだのも束の間。
バリバリ音が。
マニホ外れです。締め直して暫くすると、また変な音。
今度はフランジタップ・3か所の内1つがバカになり緩んでいる(ハットリ旧型)。

このマニホ、700フライト程は共にして来ました。
昔のフレキに較べたら、驚異的寿命ですよね。
d0202319_19465022.jpg

Holidayさん、T-REXでホバリング練習中。
by doublerainbow116 | 2012-09-17 21:13 | ラジコン飛行機 | Comments(0)

今日のウイングス ⑬

d0202319_13454596.jpg
d0202319_13463943.jpg

やや強風ながら、秋の気配を感じさせる高い空。
出勤5人・・・素早いローテーションで順番が巡ってきます。

SMZさん、アシュラーのDZ170→DZ175 cdiへ載せ替え。
本人曰く・・・昇りのトルク感が違う・・・見ていても判ります。

KHRさん新調機、プロエボ。
クラブではIGRSさんに続いて2機目。
いいですね!雰囲気は殆どフルサイズ。(YSFZ115S, APC16X10)

横に写る私のエクリプス(YSFZ110,APC16X8)、ワンサイズ下のクラスに見えます!
by doublerainbow116 | 2012-09-10 14:11 | ラジコン飛行機 | Comments(0)