<   2012年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

機体搭載型プラグヒーター

d0202319_20364034.jpg

機体搭載型プラグヒーター、準備中です。
スイッチングレギュレーター式・出力1.4V定電圧、6AMax、入力6~8V。

ボタンを押すと、5秒間モニターが点滅・スタンバイ。
そして点灯、15秒間プラグヒートして自動的にオフ。
プラグがウエットの場合は、自動的に負荷を感知、電流値を上げる機能付き。
レシーバーと別電源タイプ。

2セル220mAhのリポ(15g)とこのヒーター(20g)足しても、35g程の重量増。
謳い文句には、220mAhリポで40回エンジン始動可能と!
コネクターをはんだ付けするだけで一応完成、動作テストです。

ちゃんと機能しています。
しかし、フローティングマウントのエンジンに、この接続コードでは、もたないでしょうね。

このヒーター、メーカー不明で、取説(英語・中国語)にも型番(RCD3001)しか記載されていません。
それにしても安いですね。(1360円)
by doublerainbow116 | 2012-08-28 21:30 | ラジコン飛行機 | Comments(0)

Fender Greta

d0202319_16344490.jpg

フェンダー社製、2W真空管ギターアンプ・グレタです。
先ずデザインから一目ぼれ、自宅練習用として導入。
さすが、チューブの音してます。トレブル上げても痛くない・・・という味ですね。
プリに12AX7,アウトプットに12AT7の2球式。
いずれ、ロシア製、チャイナ製、球交換で音の変化試してみます。(千円台で入手可能)

まさに40~50'sですね。
派手な「ラヂオ」的デザインコンセプトは、流石、近年息を吹き返したフェンダーデザイン。

VUメーターはヘッドアンプ段でのオーバーロード具合を表示。
外部AUX入力へiPhone,iPadを繋ぎ、モノラルラヂオ状態はノスタルジック気分で。
プリアウトプット、パワーアンプアウトプットも付いてます。

代理店・山野楽器経由の購入なので、117Vから100V仕様へ変更済みです。
(変圧器を用意しなくちゃ、と思っていました)

ウチのネコ、ロッタとツーショット。
by doublerainbow116 | 2012-08-16 19:24 | 録音機材・楽器・音楽 | Comments(0)

Rx交換でニュートラルずれ・Answer

先に載せた、ニュートラルずれの一件。
まーぴーさんからコメントを頂いたので、下記、引用させていただきます。

まじめまして。JR受信機に個体差があることは私も確認しました。RD931は1500μSに近いです。RD731だけ大幅に1520μSに近いです。JRに確認したらニュートラルは1500μSです。と言われました。しかし、オシロスコープで調べたら個体差が激しいです。RD931を5個、RD731を3個持っています。RD931では1500~1510μS、RD731では1515~1524μSです。24μSのずれはサブトリムにして20です。
近日中に私のブログにこの件の記事を載せます。

ということで、まーぴーさんのように自ら測定、考察できるって凄いです。
私には何となく把握できても、何故個体差が生じるのか・・・となると理解の範囲を越えています。

先ずは、JRの2.4GRx(931,731)は僅かにニュートラルの個体差が有る・・・で一件落着。

近日詳しく、記事として載せるそうなので、ブログ覗いてみて下さい。
リリーの日記
追記 8月9日
現在、●サーボへの入力信号について ●PPM信号について ●PCMについて
    ●PCM vs PPM  ●デジタルサーボ vs アナログサーボ
    ●送受信機におけるニュートラルずれ 
    ・・・・と、まーぴーさん連載中。詳細な実験と考察、興味深い内容です。
by doublerainbow116 | 2012-08-03 21:21 | ラジコン飛行機 | Comments(2)