<   2012年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今日のウイングス ⑪

d0202319_1832130.jpg
d0202319_1841391.jpg
d0202319_1853227.jpg

本日草刈り当番につき、二日続けての出勤となりました。

Holidayさん、サーマル工房製モグラ・・・プロムナード。
一度揚がるとなかなか降りてきません。面白そうです。

Mowさん、マトリクス製、YS63S搭載・・・テキサン。
ランディング・接地直前と全景。
引込脚、カウル内臓ハットリマフラー、と本格的です。

午後から次第に爆風へ。
皆そろそろ諦めて退散支度中、Kuriさん久々の機体を持っての登場・・・。
一年ぶりのフライトを強く勧めるも、雑談だけでKuriさんも退散・・・。
by doublerainbow116 | 2012-05-27 18:28 | ラジコン飛行機 | Comments(4)

今日のウイングス ⑩

d0202319_21185888.jpg
d0202319_21194954.jpg
d0202319_21202042.jpg
d0202319_21204887.jpg

休日にしては珍しい事です。
今日はIRSさんと私、二人だけのウィングス飛行場でした。

IRSさんのJR Super Voyager E。
4セル仕様(オリジナルは3セル)。エンジン30クラスより小さいです。

クラブメンバーに、これからヘリを始めたい人がいるので、アメンボーと
トレーナーコードを用意するも登場せず・・・の様です。

VENUS、やや強風の中フライト。
前回は2セル400mAhでしたが、今回2セル550mAhを使用。
タイマー5分セットで、40%近く余っています。

二人ともパターン機も飛ばしましたが、
風がやや強く、この人数だと、雑談へ費やす時間のほうが多くなります。
(クロッツレッドスペシャル 23-15LSが無くなるのは、困ったねえー、とか)

しかし、エンジン調整など徹底的に行える余裕があるのは、このような日ならでは・・・です。
by doublerainbow116 | 2012-05-26 22:02 | ラジコン飛行機 | Comments(0)

New Tx Case, Stick Ends

d0202319_117219.jpg
d0202319_1181147.jpg
d0202319_119209.jpg

トランスミッターケース、JR純正アメリカ仕様・・・逆輸入品を入手。
コンパクト、使いやすそう、堅牢、そしてなかなかカッコイイです。

11X用となっていますが、日本ではDSX11が同じサイズに相当。
DSX9でも多分入るだろうと判断・・・クッションをちょっと千切ればOKです。

そして、SE CRAFT製(Korea)スティック・エンド、ゴールドとレッドも購入。
DSX9とPCM9Xに付けました。
ギザギザが指に食い込み、具合い良いです。
それで何と、ワンセット550円!
by doublerainbow116 | 2012-05-17 11:27 | ラジコン飛行機 | Comments(0)

TOKYU PLAZA omohara

d0202319_19574978.jpg
d0202319_1959166.jpg
d0202319_2035537.jpg

東京で暮らす割には、都心の流行りスポットに疎い私ですが、
オノボリさんよろしく、TOKYU PLAZA omotesandou harajyuku・・・覗いてきました。

この地、表参道・明治通り交差点角といえば、何といっても原宿セントラルアパート。
15年ほど前まであった、古いアパートメントです。
通りに面し一階にあったレオン珈琲店、中庭にちょっとパリの裏町っぽくあったカフェ・・・
住人・オフィスの殆どがデザイナー、カメラマン、服飾関係だったような。
70年代になると、地下ブティック街はサイケデリックファッションの店が目立っていました。

レオンや中庭のカフェへ、デザイナー・スタイリスト・カメラマン達との打ち合わせで、
昔、度々出向きました。

GAPなどを経て、新築オープン。
意外にも平凡なネーミング・・・トウキュウ・プラザですが、沢山のショップ、屋上にある「天空」のスタバや、
「世界一の朝食」のbills。女子が発狂する安くてセンスの良いAmericanEagleは一階に。
見晴らしの良い屋上スペース・おもはらの森・・・なかなかくつろげる造りです。
by doublerainbow116 | 2012-05-11 21:11 | 社会 | Comments(0)

JR DMSS in US

d0202319_18444855.jpg
d0202319_18454169.jpg
d0202319_18461297.jpg

意外にも早々とアメリカにて、JR DMSS方式2.4Gシリーズ、発売になりました。
(DMSS=デュアル モジュレーション スペクトラム システム)

これまでとは違い、日本と同じ商品構成、ネーミング・・・
XG11,XG8,XG6とレシーバー類、テレメトリーパーツ類が一挙にリリースされています。
多少デザインがマイナーチェンジされ、ネーミングが変わり、メモリー数が増えたり、
付属バッテリーの容量が多かったり・・・が常でしたが、Horizon Hobbyの発表を見る限り
日本と全く同じ内容の様です。

JRは、世界に先行して2.4Gラジコンシステムを開発実用化したSpektrumからの技術導入により、
JR/DSMとして成功をおさめて来ましたが、国内仕様・共同開発のDSMJをベースとした、
独自の2.4G技術により、アメリカ及び世界マーケットへ向けてスタートしたことになります。

諸説、入ってくる噂話によると、アメリカマーケットでのJR代理店、Horizon Hobbyが、
商業性の高い低価格製品に於いてはSpektrum製を優先させている問題(資本関係により)・・・

アメリカ、海外マーケット向けはDSM2,DSMX、日本国内のみがDSMJ、
と製造上効率が悪く、更にSpektrumへローヤリティーを払う必要も・・・
(性能の立証されていたDSM2を国内導入計画・申請時に、異なる方式である、
フレケンシーホッピングのDSMJを新たに開発せざるを得なかった理由がミステリー?)

テレメトリー双方向通信、各チャンネル信号同時出力による応答速度、モード1~4スティック可変式、
これ等、JRは次世代2.4Gシステム開発で、
世界統一規格化によるコストの効率を図っているようです。
(Tx出力が統一かどうかは不明)


余談ですが、アメリカ在住のショーンは、日本で買ったDSMJ・・・
12X2.4をアメリカでもそのまま使っていますが、出力の高いアメリカ仕様・Futaba,JRが周囲に居る中で、
混信、ノイズなど何も問題起こらないそうです。
更に、彼のイタリアの友人も、ヨーロッパへDSMJを持ち帰り、そのまま問題なく使っているそうです。

DSM2の100mWに較べ、平均30mWと出力の低いDSMJ、優秀なシステムです。
by doublerainbow116 | 2012-05-01 08:33 | ラジコン飛行機 | Comments(0)