<   2012年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

吹上大会(関東RCクラブ対抗競技大会 2012)

吹上ラジコンクラブHP・大会フォト、成績

4月15日、日曜日・・・かつて、これほどの快晴微風・クリアな視界・温暖なコンディション、
絶好の大会日和りに恵まれた事は無かったと思います。
我々ウイングスからはA~Dの4チーム参加。

昨年はクラブ内で話し合い自粛不参加でしたので、2年ぶりの旧交・・・
この30年間、七夕伝説のように、一年に一度だけこの会場で出合う友人が大勢居ます。

吹上ラジコンクラブのHPに大会のフォト、成績が載ったので、リンク貼りました。
そして順次、各出場機体フォトも更新されて行くと思います。

私の出場したウイングスBは、チーム準優勝!
担当したアドバンスド、12人中個人6位でした。
空禅師匠のウイングスCが、Toshiくん所属・KRCと分かち合ってチーム3位。

アドバンスド個人1位はそのToshiくんなので、どうアガイテモ勝負になりませんが、レベルの高いコンペ
で競技出来たこと、楽しく飛ばせた事、チームメイトに恵まれた事・・・感謝しています。

ウイングスBは波乱の大会前、数日間でした。
OKNさんは本番機・ステージ50を中破損・・・修理から1度だけのテストフライトで、ナービス個人1位!
TKMさん、大会2日前に出場機を急遽変更、5発の慣熟フライトで、スポーツマン個人4位!
根性のOさんTさんです。
私は、と言えばTさんの新規導入機・Astral初期セッティングのお手伝いが終わってからは、
パークプレーンで遊んでいたので、真剣味が足りないと言われましたネ。

この準優勝はまさに、チームメート二人による賜物です。
でも本番直前、メディテーションして結構”無”でフライトできたんですよ。
”無”過ぎて、一つ演技内容を間違えちゃいましたが・・・。

出場機のフライトを見ていると、スタリオンの高性能振りが目に付きます。
3機出場していましたが、特に、グリーンRC・HKさんのカシオペア製スタリオン(エンジンヴァージョン)は
腕もさることながら、フルサイズ機と変わらないクオリティーで演技していました。
自分も買おう!と思った人は多かったはずです。

大会終了後、ジャッジのHSMさんと雑談で話しこみ、「また、1年後に~」と挨拶。
気持ち良い疲労感の中、お土産の五家宝を傍ら、帰路に就きます。
by doublerainbow116 | 2012-04-18 01:21 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(2)

今日のウイングス ⑨

d0202319_10561431.jpg

吹上大会(関東RCクラブ対抗競技大会)直前、それも2日前、何を思ったのか・・・
TKMさん、本番機をStage90からAstralXX120に変更、
嫁入り領収飛行を私が仰せつかりました。
フォトは新本番機の性能にご満悦、TKMさん。

HIROBO製AstralXX120・・・Aries120の前作・6~7年前の完成機ですが、
昔のフルサイズ並みに充分大きいですね。
昇り下りの等速感、座り、ランディングの減速性・・・スティックを触ってみて、
各ファクターのバランスなど、かなりの高性能を感じ取れます。

YSFZ110, APC16X8, JR DSX9
d0202319_110247.jpg

Holidayさん、自作オンボードトレー+JR 12X。
前作トレーは私のOKモデル製トレーを完コピ自作されていましたが、「飛ばしたら操縦できなくて
落としそうになった」そうで、今度はTxホールド式トレーです。
それにしても、器用な方です。
d0202319_1123689.jpg

VENUSフライト準備中。
出来上がってから、まだ2フライト目。
d0202319_1135316.jpg

d0202319_1142888.jpg

ホバリング中。
パークフライト用のRxで何処まで電波届くのか不安ですが、結構OKのようです。
by doublerainbow116 | 2012-04-14 11:54 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)

OS FT-160 Gemini

d0202319_21202641.jpg

思いがけずに頂いたFT-160Gemini。
それなら、製作準備機の予定詰まっていますが、なんとかこのエンジン、空へ上げてやりたい、
どうせなら、スケールアクロ機あたりで・・・と考え始め、機体選択にワクワクして来ます。

フォト後ろは、以前、別の方に頂いたOS 160FX。
The World Models社製ARF機・Extra300S-160を購入して、サーボも用意しながら、
未だ製作へ入れないでいますが・・・その次かな?

Geminiのプロペラが嵌るシャフト径、測ったら12mmもあります。10mm以上は初体験!
プロペラナット用レンチは14mmと17mmが必要。
水平対向2気筒OHV4ストローク、ボクサータイプ。
重量が1100gなので、スケールアクロ機には丁度重心の取りやすい重さかも
知れません。

アルコールで洗浄、一部サビ落とし・磨いて・・・
眺めているだけでもイマジネーションの広がる、美しいエンジンです。
by doublerainbow116 | 2012-04-04 22:14 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)