<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

パワーグラス  /  ローバジェット・サーボ 

d0202319_2040366.jpg

この三連休、初日は仕事でしたが、久しぶりの土日連チャンフライトに通いました。

このところ、どうも飛ばしてる飛行機が見えてない・・・不安・・・舵を打って姿勢を確認する・・・
悪循環に陥っている自分を感じます(元々見えていても、ちゃんと打ててないか無駄打ちしてますが・・・)
こうなったら、メガネのコイケに相談です。

東日暮里へ駆け込んだら、親切に対応していただきました。
そして出来上がった、ハイテク パワーグラスライト。
クッキリ、クリアな視野を享受出来ました。
d0202319_20412917.jpg

以前、ネットショップ・パーツ購入の項で触れた、TowerPro MG996Rサーボ。
1490円のサーボがパターン機の使用に耐えるかどうか実験中、
壊れたとしても生還できそうな、ラダーに装着、機体はエクリプス110。

それまで取り付けていたJR NES 2000(懐かしのスーパーサーボ)に較べ、
トルク感は上がったものの、ニュートラル付近の初動スピードが落ちた印象です。
現在は4.8Vニッカド仕様・・・
このサーボの性能定格にある、6Vあるいは7.2Vまで電圧を上げる事でより発揮出来る可能性も・・・。

現在、8フライト・・・トラブル、故障は起きてません。
d0202319_20424957.jpg

一見、電動フライヤーですが、スカイカンガルー号用RxニッカドとTxニッカドの充電中。
今日もオンボードトレーで操縦。ちょっとロングスティックに慣れてきたみたいです。
by doublerainbow116 | 2011-09-25 22:19 | ラジコン飛行機 | Comments(0)

EOS 0403i チャージャー

d0202319_145347.jpg

Rx電源をリチウム系バッテリーへ今後変えてゆく為、そして飛行場に向かう車中用コンパクトチャージャー
が欲しいと思い、どれを購入するか思案の結果、選んだのはこれです。

サイズが判るよう、iPhoneを横に。
ハイペリオンで一番安いチャージャー。

サイズが小さい・・・
ニッケル系バッテリー充電不可・・・
LiPo2~4セル、LiFe2~4セル。0.1A~3.0A 36W.
特に、ニッカド充電が出来ない機能?を気に入りました。
間違いやすいですからね。ミスへの恐怖感はいつでも抱いてます。

RxTx用リチウム系バッテリーのチャージには、この36Wで充分と判断しました。

オプションの、JST XHバランスアダプター、JR TxRx用アウトプットワイヤーを揃え
準備OKです。
by doublerainbow116 | 2011-09-19 14:41 | ラジコン飛行機 | Comments(0)

オンボード・トレーをトライ

d0202319_20405833.jpg
d0202319_20441564.jpg

フライト前、ちょっと緊張。
d0202319_20451162.jpg

フライト中。

長い間懸案であった、オンボード・トレーによる操縦、スカイカンガルー号にてトライです。

昔一度試みた事はありますが、今回の方が遥かに使い心地の良さそうなトレー。
このOKモデル製トレーを購入、使うチャンスをうかがっていました。

スカイカンガルー号なら穏やかでトライには適当でしょう。
チャンスがやってきました。

3チャンネル機とは言え、ちゃんとフライト出来ました。
しかし、右手(この機ではラダー)に違和感を感じます。
左手は普段からスティックをこの様に摘んでいるので、さほど、ですが
右手はぎこちないですね~。


この日はやや風が吹いていた為、ハーフスロットル以上も使います。
初飛行では、常にハーフスロットル以下でしたが、エンジンパワーにエレベータートリムを合わせさえすれば、
連続宙返りでも、やや強風ランディングアプローチでも、
スカイカンガルー号は自在にコントローラブルな印象です。

強い上半角による、横滑りと降下しようとするラダー旋回、
そして、ヨー運動をロール運動に転換する効果・・・
・・・次回、ロールに挑戦します!

ねじり下げ翼により失速特性も良いので、次のリボンくぐり競技会はこれでイタダキ!かな?

この後、パターン機を出し、普段通りの持ち方で飛ばしていたら、
「あれ、オンボードへ転向って言ってたけど、トレーはどうしたの?どうしちゃったの?」
皆から言われてしまいましたね!
勿論、”転向”はほとんど冗談ですよ・・・。
by doublerainbow116 | 2011-09-11 21:16 | ラジコン飛行機 | Comments(0)

Neptuno リンケージパーツ

d0202319_1414163.jpg

スカイカンガルー号は目出度く飛んだ事だし、ネプチューノのリンケージに取り掛かります。
今時便利なもので、F3A用の多品種、多品目専用パーツであっても、通販で入手できます。
私は、つばさ工房からの取り寄せでほぼ全て揃うので、重宝しています。

以前、F産業の前に車を停め、助手席の妻に「ちょっと待っててね、小物いろいろ買ってくるから」と、
スーパー飛燕一機分のリンケージパーツ、あれやこれやセレクトに迷いながら漁り、
車へ戻ると、「随分かかったわね、一時間半よ!」・・・!!!
(・・・かかってしまったとは言え、30分位だと思ってた)

他の通販ショップに注文したサーボ類が来れば、ほぼ揃います。
エルロン用はFutaba S9154をと思ったのですが、いつ入荷するか判らないというので、
BLS154を奢ります。
ブラシレスは起動電流が多く流れると聞くので、そろそろリチウム系への電源変更が
必要なのかも知れません。
エレベータ用はJR DS3401 x2、ラダーには手持ちのJR DS8401。

気合入れて取り掛からないと、「まあ、飛ぶのは来年でしょう」・・・クラブメートからの揶揄が、
本当になってしまいます!
d0202319_1417339.jpg

by doublerainbow116 | 2011-09-04 15:00 | F3A | Comments(5)