<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

スカイカンガルー号生地完成

d0202319_2143884.jpg

とうとう、と言うか、やっとでしょうね。生地完まで辿り着きました。
嬉しくなって、仮止め仮組みのフォトです。
気合い、社会情勢による気分・・・いろいろな理由があり幾度の中断を経て「やっと」ここまで来ました。

バルサを製作図面に合わせ切断、あるいは削るという工程を踏みキットから作るのは約25年振りだと思います。
そして、そのインプレはどうだった?ですか・・・
面白いです!
このムサシノのキットは嵌めこみ式ではないため、図面からの立体イメージを頭で描き、
3次元へ換算、印をつけてから加工修正を度々必要とします。
特に捩じり下げ加工では、設計者の意図を少ない情報量(図面とあっさりした説明書き)から理解するには、かなり頭を使わざるを得ない!(頭脳明晰な人にはどうってことないんでしょうね)
・・・イマジネイション系脳機能への刺激になった・・感想です。
d0202319_2144289.jpg

捩じり下げもそうですが、他にも感心するポイントがありました。
軽量且つ強度を持たせる為、ソフトバルサ メディアムバルサ 合板が組み合う「構造」で成り立つよう設計されています。
フォトはエンジンマウント周り。
そして、スリルも有ります。
エンジンマウントの平面性を決める溝のような物は無いので、フォトには写っていませんが、
接着時、クランパーでマウントを挟みエンジンを載せ、30分エポが乾く間に修正しています。
(下手な工作がアップで判ってしまい恥ずかしいですが・・・)
d0202319_2145160.jpg

1車輪ギアマウント周り。
合板、ソフト メディアムバルサが適宜配置され、相互に支え合い強度を作っています。
by doublerainbow116 | 2011-05-27 23:09 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)

ネットショップ購入

d0202319_15284416.jpg

小物パーツを通販で購入しました。
全てチャイナをはじめ、アジアの何処か製でしょうが、イヤ!安いですね。
これでもし性能に問題無ければ、国産品は敵いません!

三菱がMRJジェットを国産旅客機(エンジンはP&W製ですが)として立ち上げ、食品を始め輸入に頼らず国産品を・・・という国策・風潮の中、安さにつられ買ってしまう自分がいます。

ニッケル水素バッテリーは機体に積むのではなく、珍品製作所製ディレイプラグヒーター用。
3年ほど使い、弱くなって来たので交換。4.8v 2500mAで1080円!

サーボ延長コード、JR色しています。大電流仕様30cmで1本120円!

モーター5mmシャフトコレット、ペラ軸8mm用は320円!

イモネジ(3mm)10コ入りや、ホイルストッパー3mm軸6コ入りがそれぞれ100円!

先日ヤフオクで買ったTowerPro MG996Rサーボが更に安かったので1コ追加、1490円!

延長コード、サーボ等、性能の様子を見ながら使ってみるつもりです。
by doublerainbow116 | 2011-05-20 16:25 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)

YSFZ110 オーバーホール

d0202319_20594956.jpg
d0202319_211893.jpg

YSFZ110をエクリプスに搭載、この1年半で300フライト近くになります。
このところ、手で廻すと、コリッと何か抵抗を感じていました。
しかし、APC15X10で8500~600rpm、以前と変わらず廻っていたので、
ちょっとは気にしつつ、フライトを続けたら案の定、このエンジン初エンスト!
再スタートするも、またスローで止まった後は手で廻そうとしても、『ゴリッ』廻せません!
『壊れた!』

以前120AC,FZ140の頃、簡単な分解修理は自分で行っていましたが、
110が初体験であるのと重症っぽいので、犬山送りから今日戻ってきました。

やはり、リアベアリングが原因です。(フォト上)
玉は割れていませんが、リテーナー(保持器)が砕け散り、リアカバーのバルブ、ピストン等傷つけた様。

オーバーホールで新品同様です。(フォト下)
(性能復活出来ない見通しならば、115S 購入の決心付きますが・・・買えなくなった!)
by doublerainbow116 | 2011-05-12 22:58 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)

今日のウイングス ④

d0202319_2145793.jpg

今日は久々,TKMさんのご出勤。愛機、デュプレックス。
前回フライト時に、DSX9のランディングモードレバーとフライトモードレバー、左右入れ替えを依頼されました。
全てに於いてバランスの取れた素晴らしい機体です。マイルド、且つパワーをかければ運動性も有る印象です。
d0202319_216120.jpg

Holydayさん充電ピット。
電動、電動って言いますけど、ガソリン燃やして電気に変換してるのだから、石油燃料で飛ばしてるのと変わりないんじゃない?と思ってみたりします。
自宅充電する場合でも、TEPCOの元は石油、水力、原子力からエネルギーが作られている訳ですから、火力、水力、原子力パワードフライトってー事になります?

ところで、私の電動機、EDGE540。
ペラのAPC12X8E改でブラシレス、リポ、機体とフィットしてきた様子、今日のやや強風でも元気に暴れるので楽しめます。
(ランディング後、サーモメーターにてモーター温度48~9℃)
d0202319_17594942.jpg

SMZさんのAsyuler。(追記)
空禅師匠から始まり、今ウィングスでのトレンド!境界層板の付いてない機体を捜す方が難しくなってきました。
形状、位置、角度・・・実験中。
by doublerainbow116 | 2011-05-08 21:52 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(2)