今日のウイングス 94


検定会駆け込み秋の陣も終わる今日この頃、ほとんどのメンバー、P-19練習始めています。
(私はマンタ2のエンスト症状解消策でそれどころではない)
秋と言うより冬突入の空気感、色づき・陽の影・・・ウイングス飛行場。

d0202319_054946.jpg

d0202319_052258.jpg
d0202319_045949.jpg
d0202319_19085072.jpeg
d0202319_043172.jpg

MTRさん、ターネギー製リポ ウオーマー。
電源もリポ。
d0202319_04763.jpg

TMさん、Tx用・ゴム製プロポカバー。
触らせてもらったら、ホールドの感触良いです。
ちょっとTxの高級感増しますね・・・誰かは覆面レスラーみたいだと言ってた。
Futaba 18SZ用
d0202319_033723.jpg

OKNさん、アストラルXX 120。
使用のYS FZ110(Sではない)のトルク感、素晴らしいコンディションです。
d0202319_031348.jpg

マンタ2、前回最後のフライトにて、垂直降下から背面に入り、スローから立ち上げでエンスト。
家でチェックすると、スローニードル3回転以上も開いていたのは再組み立て時、位置合わせ忘れた?
1.5回開けを基準に調整するも、これでもまだスロー甘いようです。

結局、正面(エンジン倒立)と背面(エンジン正立)ではニードルの共通ポイントを出せるが、自然吸気のスロー濃度は両立しにくい?

今日最後には、スローニードル1回転+1/3開けでエンストせず飛ぶようになりましたが、未だ把握しきれてない点が有るようです。

by doublerainbow116 | 2017-11-20 00:51 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sunsetldg.exblog.jp/tb/26158315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今日のウイングス 95 コネクター ハンダ付け治具 /... >>