S.BUS XBus マルチ・シグナル コンバーター

d0202319_10132035.jpg

シリアル バスでRx・サーボを組んで行こうと思っていた矢先、JR製XBusサーボ・接続ハブ
・ケーブルが市場から消えつつある状況から、Futaba規格のS.BUSへ変換できるコンバーターが
有るとの話を伺い、見つかったのがこの、このアキュテック製コンバーター。

当分ラジオはJRを使って行くつもりなので、Rxも買い足しました。
DMSS 5個体制・・・これで当分大丈夫。

F・Jどちら向きにも変換出来、シリアル バス出力の無いRx(PWM出力)からもシリアル バスへ
変換できる(これは使わないでしょう)、Fのニュートラル1520μとJの1500μ自動変換、
などの機能を持つようです。

FのS.BUSサーボを持ってないので、未だテスト出来ませんが、実用になるのか、やって見ます。

d0202319_1013391.jpg

6種の変換が可能。
d0202319_10124311.jpg

図解と説明にて、バッテリーをハブに接続となっているのは、このコンバーター経由では
サーボ2〜3個ほどであっても、電流値が取れないという意味でしょうか?
シリアル接続の先輩に聞いてみなきゃ・・・!

by doublerainbow116 | 2017-04-18 11:09 | ラジコン飛行機 | Comments(5)
Commented by tamk at 2017-04-18 16:44 x
こんにちは。

ハブへバッテリー接続についてですが、
私の機体もハブ(6ポート)にバッテリーを接続しています。
受信機はS.BUS以外の外部3チャンネルのみ。
なので、拡張したい(S.BUS以外の機器)ときバッテリー接続があると邪魔なので・・・・。
間違っているかもしれませんが、
シリアルバスは、バッテリーをどこ(ハブを含め)にさしても
問題ないと思います。
ただ、主要な接続ケーブルは、それなりの大電流用をお勧めします。
あとは、バッテリーの容量をどの様にするかだと思います。
Commented by tamk at 2017-04-18 16:49 x
追加です。

サーボをたくさん使うには、ハブにバッテリーを直接接続したほうが、有利だと以前、先輩から伺いました。
Commented by doublerainbow116 at 2017-04-18 18:38
ご教授ありがとうございます。

ハブにバッテリーを繫げると、RxやRxに挿したサーボ
へも電気が供給される訳ですね。
電気を供給するケーブルはなるべく大電流対応が有利っていうことですね。
Commented by tamk at 2017-04-18 20:27 x
はい。電源については、その通りです。

S.BUSを使用する場合
フタバのサーボとJRサーボで違う事があります。
フタバのサーボは、使用するチャンネルをサーボ自体に書き込まなければ、
S.BUSとして、動作しません。やり方は、2つ
1.書込に対応した、送信機で書込む
 これは、クラブでも使用されている方がいるので借用できると思います。
 具体的には、14SG、18SZ、18MZが対応しています。

2.パソコン使用
 フタバHPから専用ソフトをダウンロード
 別売りのUSBアダプターを使い書き込み

一番簡単なのは、現地で送信機を借りて書き込みが、良いと思います。
また、よろしければ、私が、預かりパソコンで書き込みます。

実施する際、連絡ください。
それでは、また。
Commented by doublerainbow116 at 2017-04-18 21:48
そうなんですか!
サーボに対するチャンネル割り当て機能は、
JR・Txからの指示がコンバートされて、S.BUSサーボを書き換える・・・という訳には行かないんですね。
Txのコンピューターに互換性無いですものね。

いろいろやってみて、駄目だったら、お助けお願いすると
思います!
<< 今日のウイングス 85 マンタ2 組立て・リンケージ ④ >>