マンタ2 組立て・リンケージ ①

d0202319_12551486.jpg

マンタ2の組み立て・リンケージ開始です。

先ずは、瞬間接着剤(シアノアクリレート)の1番柔らかいタイプ(低粘度)を用意。
ペーパーヒンジの取り付けには色々な流儀が有りますが、一つの方法です。
ヒンジの位置を、主翼・エルロン両側スリットとの関係から決めたら、ヒンジ中央に鉛筆で印した
ラインまで挿入(今回のOKモデル製はピン穴でマーキングされている)。

そして、ヒンジが動かないようポイントで瞬間を左右端に垂らす。
ヒンジ中央・スリットの位置を、油性マーカーにてエルロンへマーク。

d0202319_12545052.jpg

エルロンを主翼に取り付け、先ほど付けたマークの位置から、細ノズルを使って瞬間を十分
流し込む。

10分程経ったら、動きが硬くなってるエルロンをしごいて取り付け完了。
d0202319_12542212.jpg

使用するサーボに合わせて、主翼プランク材とサーボマウントを拡げます。
(切り口が雑な工作で恥ずかしい!)
d0202319_12535341.jpg

主翼接合カンザシを入れて左右を接着。
これも私の長年行ってきた方法ですが、(昔、デジコン・シグマの組み立て説明に記されていた?)エポで接着・
テープで仮止め後、乾くまで重力の力を借りて待ちます。

d0202319_12532118.jpg
d0202319_12525683.jpg

同時にダウエルも取り付け。
d0202319_12523393.jpg

主翼上反角は、ヒンジラインに張った糸がセンターで10mmに、と指示されていたので、
仮組み時にチェックした通り、接着後も10mmに収まっています。
by doublerainbow116 | 2016-12-04 14:00 | ラジコン飛行機 | Comments(2)
Commented by tamk at 2016-12-04 18:32 x
ついに始まりましたですね!
楽しみですね~。
頑張ってください。

私は、先週の父親の施設でインフルエンザを移されたようです。
タミフルで大分良くなったのですが、皆さんに移ると困るので、
家で、養生しています。
次週は、復活したいです。

それでは、また。
Commented by doublerainbow116 at 2016-12-04 21:22
いつも大変時間を費やしてしまうので、成るべく効率的な組み立て~リンケージを、
と思っています。

私の母も今、老健で熱を出していますよ!

学校が年末ライブに向けてのリハーサルで、私も飛ばしに行けませんでした。
<< マンタ2 組立て・リンケージ ② 今日のウイングス 77 >>