JR X388S メモリーバックアップ・リチウム電池

d0202319_20471325.jpg

最近は、フェニックスのシュミレーター専用に使ってきたJR X388S。
スイッチを入れるとerrの文字。
メモリーバックアップ・リチウム電池切れのようです。

20年ほど前、旧型処分セール品をTxのみ1万円チョットで買った物、もともとのヘリ用から
スロットルバネを変更。
当然、アフターサービス期限は過ぎているので自分で電池交換です。
d0202319_20465552.jpg

ニッカドバッテリー(これでは未だ使ってる~)、モジュール、アンテナ、ビスを外し、
二箇所のコネクターを外して本体・裏蓋側を分離。

基盤にリチウム交換 2004-2-9のシールが貼ってあります。
購入後6~7年経た時点で、JRへ送っています。(9X Ⅱ以降バックアップ電池は不要になります)
この電池は12年保った事になります。
d0202319_20462660.jpg

メイン基盤裏に有りました。(回路部品取り付けから言うと、こちらが表)
CR2032。最もポピュラーなリチウム電池ですね。

ニッパーで基盤根本で切断。
d0202319_204619.jpg

端子の残り面積の都合上、基盤反対側へニューの電池をダイレクトにハンダ付け配線。
ペーストを使い、意外と短時間でハンダが乗ったので、電池は大丈夫でしょう。
(私はスポット溶接出来ません)
d0202319_20453988.jpg

絶縁にも使える収縮テープ(ロックタイト シーリングラップ)でコーティングします。
d0202319_20451926.jpg

ビス止めで元に戻し完成。
機能チェックしました、ちゃんとメモリーできてる様です。
(これまでのデータは欠くなりましたが)

作業で大変だったのは電池交換より、コンピューター操作用6個の外側ボタン・内側バネ・
基盤ボタンの位置を正確に戻す作業・・・
一度内部配線の結束ストラップを切って解かないと上手く嵌らなくて・・・
by doublerainbow116 | 2016-08-30 21:45 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sunsetldg.exblog.jp/tb/23445276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< コマンダー・ エンジンマウント交換 今日のウイングス 72 >>