デュプレックス フライト準備

d0202319_15502163.jpg

TKMさんから嫁入りしたデュプレックス。
フライト前には、自分の責任に於いて各部位の老朽度、不具合のチェックから始めます。

最初に、交換・テスト&チェック箇所から。
マフラーOリングゴム交換、バッテリー取り付け滑り止め強化、尾翼取り付けビス締りチェック、
プラグ交換(ブースターコード先端はSaito用)、フェルフィルター取り付け、タペット調整。

そして、舵角設定、フェイルセイフ設定、スポイロン設定・・・
d0202319_15493646.jpg

実は、このS9150サーボで一時期暗礁に乗り上げて時間を喰ってしまった・・・

ギアガタを感じるのでFutabaへ修理に出すと、同時に出したS9250はポテンション修理交換され
帰ってきたが、S9150は期限過ぎ・修理不可で戻って来てしまいました。

調べると、F産業にS9150用ギアセット在庫があったので、取り寄せ、左右2個とも自分で交換。

さあこれで直ったと喜んで主翼へ組み込み、サーボテスターで動きをチェックしたら、片方がポテンション不良的な動き!
スムーズに行かず、カクカクと比例制御されていません。

さあ、どうしよう?
ポテンションは自分で直せないし、別の機体からBLS174SVを降ろして積むか、
チャイナ製安価ロウプロファイルサーボを買おうか?(較べたらサイズ全然合ってませんね)・・・
迷っているうちに時間だけが過ぎてゆく。
(新しいの買えばいいんでしょうが!)

でも、この件、後日解決。
試しに、機体にLi-ion・レギュレターを積み、そしてエルロンサーボをRxと繋いだら、
正常に動いてます。
サーボテスターを用いると、サーボ片方だけ正常に動かなかった・・・これ如何に?
d0202319_15483648.jpg

エレベータは胴体内からリンクの2サーボ。
d0202319_1546586.jpg

YS DZ160。

さあこれで、エンジンさえ調子良ければ飛ぶと思います・・・。
by doublerainbow116 | 2015-07-21 16:49 | F3A | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://sunsetldg.exblog.jp/tb/21964751
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tamk at 2015-07-24 10:21 x
今度の土曜日が、初飛行でしょうか?
私、土曜日は父親の所へ行きます。
日曜日は、飛行場へ伺います。
デュプレックス見たいなー・・・・。

追伸
連絡遅くなり、申し訳ありません。
7月19日の検定会、何とか合格しました。
ご指導有難うございました。
Commented by doublerainbow116 at 2015-07-24 12:27
合格おめでとうございます!

土曜日、デュプレックス、と思ってはいたのですが、
車が壊れてしまいました。
急遽、レンタカーを手配、草刈りだけして帰ります
(;一_一)
Commented by doublerainbow116 at 2015-07-24 15:27
そして、日曜日は仕事になってしまいました。
<< ショーンのカリフォルニア便り ⑨ Apollo 90 メンテナンス ③ >>