JR XG14E 持ち方

d0202319_21403591.jpg

XG14Eを、このプロポ本来のオンボード操縦か、通常のハンドホールドでやるのか、未だ迷っていました。
オンボードで出来ない訳ではないものの、違和感を残したまま進めるのもなぁ~・・・
で、手で持つ事に決めました。

スティックヘッドをロングからノーマルに替え、付属品トレイアームをビスで裏蓋に取り付け、
パームレストは使わず、サイドのハンドグリップはそのままにして置き、
ベルトで首から下げて使用。

d0202319_21391288.jpg

意外にも、何の違和感も無く収まります。
Txが重心的に、ちょっと前のめりになるのは、かえって両手のひらを乗せた時の
バランスが良い様に感じます。

通常のTxに比べ、スティック2本の間隔が開いています。
これも意外と気にならない、と言うより両脇の締り、こちらの方が自然かもしれません

しかし、各スイッチは遠いですね。
オプションのスイッチカバーなど、手探りで目的のスイッチを見つけられる様にしないと・・・

d0202319_21382910.jpg

私の左手はオンボード用の持ち方で、右は通常です。

スティックメカの操作角度を最大6°いじれるそうなので、手に馴染む角度を探って見る予定。
スロットルスティックを付属の動作角度板で範囲を狭め、キャリブレーション行いました。

スティックスプリング調整で、プラスビスのエルロンとラダーは今までの通りですが、
エレベーター用のHexビスは逆に、クロックワイズで緩くなるので戸惑います。


d0202319_2134046.jpg

DMSS買換えキャンペーンで、JRからもう一つRxを頂きました。
リモートアンテナ付きのRG731BX。
by doublerainbow116 | 2014-12-20 22:45 | ラジコン飛行機 | Comments(4)
Commented by 角倉 at 2014-12-25 08:19 x
スティックの持ち方、私も同じです。
左手は複合舵を保持しなければならないので、摘んでいた方が安定するからです。
ただ、普通のプロポだと指がトリムにぶつかってしまうのが難点なのですが、
XG14Eは本体表面が平らなのでその心配が無さそうですね。
Commented by doublerainbow116 at 2014-12-25 09:10
購入し実際手にするまで、自分流の持ち方が成り立つのか?
実は不安でした。
スティックヘッドをノーマルに換えるだけで、スンナリとフィットできたので、ほっとしています。

この左スティック握り方、ラジコンを始めた時の先生、大道隆さんを真似たものでした。
Commented by doublerainbow116 at 2014-12-25 09:47
追伸
通常の送信機よりスティックメカニズムが本体・浅くに位置する、本体が薄い・・・の理由で掌とトリムレバーの位置関係、違うようです。
Commented by 角倉 at 2014-12-25 18:36 x
大道さんもそうでしたか。
大昔、一度一緒に飛ばした事があるんですが、
その時は全然意識してませんでした。
<< P51 ストレガ  フォトby... 今日のウイングス 40 >>