JR XG14E

d0202319_1504287.jpg

DMSS買換えキャンペーンで、Rxをもう一つ貰える事もあり、デザインに惚れ込んでいた
XG14E、とうとう購入しました。
28Xも視野に入っていたのですが、その3分の1の値段という要因は大きい!

オンボードでトライしますが、どうしても違和感を感じるのなら、スティックを短くし、
ホールドのスタイルで、と考えています。
スカイカンガルーやスポーツ機などでは、これまで問題なくオンボードで操縦出来ましたが、
さてF3Aでは如何に?

・・・オプションのスティック先端スイッチで、スナップロールやってみたい!
d0202319_13475757.jpg

この角度からのXG14E、好きです。
d0202319_13473519.jpg

裏蓋はフック止めなので、簡単に外れます。
上方左にSDカード用スロット、下方にLi-ion 3200mAh(2セル)。
d0202319_13465583.jpg

トレイ・アームは自分で取り付けます、
裏蓋に穴開けガイドが印されている。

d0202319_13462726.jpg

パームレスト、トレイアーム、ベルト等付属品。
d0202319_13455874.jpg

新型Rx・RG712BX、リモートアンテナは付属せずオプションで接続可、となりました。
ちょっと不安ですが、どうなんでしょうね〜?

ヘリ用のスロットルスプリング、スロットル動作角度調整板 他付属。

d0202319_13452563.jpg

電源は、100〜240V(50/60Hz)に対応。
これで海外遠征も大丈夫(冗談ですよ)。

電源アダプターのアウトプット・直流15Vとなっているので、Tx本体内にチャージャーが
内蔵されている様です・・・モニターランプは本体LED。


d0202319_13442660.jpg

オプション、専用アルミケース。
d0202319_13424833.jpg

収納はこの様に。

Txの言語機能として、英語・ドイツ語・フランス語、に対応。
何処かで読みましたが、フランスの2.4GHz規格に適合出来るよう、電波帯域幅を狭くする切り替え、
ソフトに内蔵しているそうです。
又、スティックモード1〜4、電気的にはユーザ自身で変更出来、後はスロットルスプリングの
入れ替えなどで完了。
by doublerainbow116 | 2014-12-01 14:51 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sunsetldg.exblog.jp/tb/21353597
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今日のウイングス 39 YS FZ115S 犬山より再... >>