P51 ストレガ 初飛行

d0202319_15431611.jpg

初飛行前、ピットで、フルスロットル時電流値を測ると73A !
欲張って4セル65Cリポを選んだ為大電流の様です。
ESCの70Aを越えてしまうので、Txのスロットルカーブでリミットをかけ、67Aほどに抑えます。
この4枚ペラより、ロードの軽い2枚にした方が能力・効率は良いのでしょうが、
スケール的に4枚に拘ります。

距離テストも済ませます。
パークプレーン用レシーバー到達距離は未だ不安材料。
ケイタイとGoogleマップで到達距離を割り出したクラブメンバーがいます(YKOさん)。
それによると300m弱の結果・・・地上なので、上空ではもっと伸びるはず・・・。

飛行場端まで行き、電波出力下げ、動作OK・・・これで良しとします。
d0202319_15421244.jpg

初離陸前、ドキドキ深呼吸状態。
d0202319_15413971.jpg

離陸直後、舵角セレクト・トリムまだとれず・・・
体が前のめりだぁ〜。
d0202319_1540462.jpg

無事生還!ホッと笑みが。
d0202319_1540724.jpg

2フライト目。

後ろのクラブメンバーから「脚出てますよ」の声。
そうだ、忘れてる・・・引込み脚久し振りなので。

今度はフルスロットルを・・・速い!
130〜150Km/h位は出ています。

垂直上昇ロール入りをやって見ましたが、何処までも昇って行く!
d0202319_15394375.jpg

ランディング直前。

フラップにエレベーター・ダウンミキシング掛けましたが、ファーストフライトでは掛けすぎ。
上空テストの様子から、フラップは使わず降ろし、このセカンドフライトでは減らしても、
まだミキシング掛け過ぎです。
しかし、少々のアップで支え、フラップ有りで降ろしてみます。

今日のコンディション強風ながら、アプローチをスロットル操作で思い通り持って来ることが出来、
高翼面荷重ながら失速の気配も無く、フラップの効果を感じます。

ちょっと楽しめる機体、ゲットです。

フォト、mowさんにご協力頂きました。
by doublerainbow116 | 2014-06-02 16:46 | ラジコン飛行機 | Comments(0)
<< 今日のウイングス 30 P51 ストレガ 完成 >>