JR XG14 & XG14E

今年2月、ニュールンベルグホビーショウで発表された、JRのニュー。
方式は国内外共、完全にDMSSへ統一されて行く様で、XG14とXG14Eの2種。
d0202319_22443345.jpg

XG14のオンボードバージョン、XG14E。
スッキリして、カッコ良いです。
これを機に、オンボードスタイルへ転向したくなって来た!?
性能がプライオリティーの一番です。しかし何事に於いても、
メカニズムの姿が魅力的・・・って言う事から満足感を得るファクターも大きいです。

グラウプナーと競合するプロポなので、OEM供給関係に変化有ったのか・・・?
d0202319_2244734.jpg

XG14。
XG8の躯体をそのまま使っているようです。
そして、モニタースクリーン窓もXG8のサイズ・・・マグネシウムボディーではない・・・
ということから、14chであっても、12Xに代わるフラッグシップモデルとは違うことが判断出来ます。
(窓の大きさでグレードは語れないけど、XG11より小さい)

ホビーショウでの発表に、X-BUSシリアルコネクションの文字を見かけました。
Futabaを追ってJRも採り入れた様です。

他に、12Xと同じダブルベアリング・ジンバルスティック、SDカードシステム等の説明が
見られます。

日本ではいつ発売なんでしょうね。

追記
JRウエブカタログで詳しく発表になりました。
XG14,XG14E
追記
XG14E フライト映像

by doublerainbow116 | 2013-05-10 23:15 | ラジコン飛行機 | Comments(0)
<< YS FZ115S 今日のウイングス 16 >>