Apollo 90 組み立て・リンケージ ④

d0202319_19522992.jpg

エレベーター、ラダー関係リンケージです。

最近、エレベーターをバルサ棒・ワンサーボでリンクする事、減りましたねぇ。
ガタ無し、且つスムーズに仕上らないと飛びに影響するので、久しぶりの、
棒に糸巻きから始まり・・・胴体穴あけ、角度付け・・・緊張します。

昔テトラから発売されていた、エレベーターロッド引き出し工具を使えば、
簡単に出てきます。
(訂正 4/3・・・ 商品名ロッドリーダーで、今でもテトラから発売されています)
d0202319_1952634.jpg

水平尾翼取り付けは、アルミ・カンザシパイプへビス止めだけでなく、
角度調整機能が無いので、シリコーン樹脂(バスボンド)で胴体との隙間を埋めて、
固定してしまいます。

アルミパイプ・ビス止めも、ロックタイト・ねじロック高強度263で固定。
どうも心配症のようです。

付属エレベーターホーン、ラダーホーン、ガイド・プラパイプ固定には弾性エポ(EP001N)を使用。


d0202319_19513987.jpg

ラダーワイヤーガイド板を追加。
付属ワイヤーを張り、テンション掛け、かしめています。

尚、ロッドキーパー、アジャスターは、昔から愛用のオリエントパーツに変更。
最近店頭で見かけませんね。
オリエント・東洋電機は以前、サーボやマルチ送受信機を作っていた時期がありました。
(私のラジコン入門するずっと以前ですが・・・)



d0202319_1951059.jpg

どうも、メーカーが開けておいてくれたエレベーターホーン用穴、角度が左右不均一です。
厳密に言うと、エレベーターの動きが左右不均一になるけど、まあ調整可能範囲でしょう。

ラダーホーン用穴も、一寸曲がっています。
飛行場で、誰かに指摘されそうですねぇ!
by doublerainbow116 | 2013-03-15 21:09 | F3A | Comments(2)
Commented by mow at 2013-03-17 22:30 x
着々と作業が進んでいるようですね。
吹上げ用ですか?
Commented by doublerainbow116 at 2013-03-17 23:33
そうなんです!
なかなか作業時間が取れず、一月に始めて三月になってしまいました。
今週末には初飛行!と思いながら、2周持ち越しです。
<< Apollo 90 組み立て・... 35C Li-po フライト >>