今日のウイングス ⑧

d0202319_1455747.jpg
d0202319_1474365.jpg

何といっても、目立っていたニューウエポン!二機。

先ず、HobbyNetからリリースされている、Proline Evolution、通称・プロエボ。IRSさんの愛機。
YSFZ115S、APC16x10,JR 12X。

デカイです。翼面積57.2d㎡はホンの一昔前のフルサイズ。
それでも重量4kg前後ですから、この点だけでも低翼面荷重による高性能を窺えます。
115Sのエンジンパワーは、既に120ACあたりより勝っているでしょうね。

飛んでいる時、ボコボコと低いエンジン共鳴音が聞こえるのは、アルテアと同じようなコンポジット翼、
コンポジットボディーのキャラクターですが、心地よいサウンドです。
飛ばしこんで、調整後が楽しみです。

そして、もう一機。
KHRさんの、カシオペア製スタリオン。
えっ!これがBクラス機って言う程、これもデカイです。
ウィングスパン1500mmは昔のCクラス機・・・コルセアアクロナイツ45、オーロラ45と同じ。

胴体の形状他、レイノルズ数(懐かしい!最近この様な会話無いです
・・・あまり解ってなくて、でしたけどね・・・?)によるフライト安定性向上。
翼形・動翼設計による、挙動性能。
YSFZ70S,JR 11X。

ありふれた言い方ですが、二機とも「ひとクラス上の性能と存在感」・・・ですね。
by doublerainbow116 | 2012-03-26 14:55 | ラジコン飛行機 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sunsetldg.exblog.jp/tb/15628989
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< OS FT-160 Gemini Fender Telecaster >>