ギターペグ交換 その後

d0202319_1244048.jpg

ギターを改造、学校のライブで講師として演奏、でどうなったのか、ですが・・・
エレクトリックギター&ボーカルでブルースを、と申告してしまい自宅にて練習するも、
録音してみたら、余りにも『下手」で一時は精神的パニックに。

頭の中、完成イメージは出来上がっているが、指、喉、横隔膜の筋肉が脳の指令どうり動かない現象ですね。
何せ、35年間ほどのブランクですから。
ライブ前、3週間毎日、仕事の合間、朝夜自宅で練習しました。

本番では、生徒達の声援も助けになって、ブルースの神様降りてきてくれたようです!
ギターもチューニング狂わず、良い音で鳴ってくれました。
d0202319_12451264.jpg

改造エレアコギターも、生徒を伴奏する曲にて使用。
アタッチしたピックアップ(フィッシュマン)の音色クオリティーは良いのですが、キャラクターの地味さが欠点でした。
そこでフォトでは、各種エフェクター実験中。
結局エンハンサーという「失った倍音成分を増幅し、各周波数帯域における位相を補正する」エフェクターが
一番効果的で、本番に使用。
倍音増幅効果で派手な音になります。
d0202319_12472430.jpg

そのエンハンス効果に味を占め、自宅録音ライン系統用に2chエンハンサーを購入。
ミキサーマスターアウト→コンプレッサーの後、A/Dコンバーターの間に挟む予定です。
by doublerainbow116 | 2011-12-25 13:43 | 録音機材・楽器・音楽 | Comments(2)
Commented by holiday at 2011-12-28 08:57 x
ワーッ!、配線、はいせん!やっぱり「電気」エレキですね。2号機の初飛行終わりました
Commented by doublerainbow116 at 2011-12-28 10:17
録音系統とモニター系統、一台のミキサーなので無理があり、ゴチャゴチャです。そして更にアナログ、デジタル混在し、本当はデジタル機器に統一したいところです。
二号機ってPegasus-Ph2 ですか?
軽くなって、剛性も上がり、性能向上モデルチェンジだそうで!
いいなぁ・・・
私、このところ仕事で、飛ばせてません(>_<)
<< 謹賀新年 2012 私の教科書 >>