Neptuno リンケージパーツ

d0202319_1414163.jpg

スカイカンガルー号は目出度く飛んだ事だし、ネプチューノのリンケージに取り掛かります。
今時便利なもので、F3A用の多品種、多品目専用パーツであっても、通販で入手できます。
私は、つばさ工房からの取り寄せでほぼ全て揃うので、重宝しています。

以前、F産業の前に車を停め、助手席の妻に「ちょっと待っててね、小物いろいろ買ってくるから」と、
スーパー飛燕一機分のリンケージパーツ、あれやこれやセレクトに迷いながら漁り、
車へ戻ると、「随分かかったわね、一時間半よ!」・・・!!!
(・・・かかってしまったとは言え、30分位だと思ってた)

他の通販ショップに注文したサーボ類が来れば、ほぼ揃います。
エルロン用はFutaba S9154をと思ったのですが、いつ入荷するか判らないというので、
BLS154を奢ります。
ブラシレスは起動電流が多く流れると聞くので、そろそろリチウム系への電源変更が
必要なのかも知れません。
エレベータ用はJR DS3401 x2、ラダーには手持ちのJR DS8401。

気合入れて取り掛からないと、「まあ、飛ぶのは来年でしょう」・・・クラブメートからの揶揄が、
本当になってしまいます!
d0202319_1417339.jpg

by doublerainbow116 | 2011-09-04 15:00 | F3A | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://sunsetldg.exblog.jp/tb/14489169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by TS at 2011-09-05 10:30 x
エルロンサーボにBLS154は正解と思います。
先日、9154を付けていた飛行機にBLS154を付け替えて
スナップしたらビックリ!!!!

スナップの入りがイマイチだった飛行機が「スパッ!」
と入りました。

そこで考えました。
新作機を飛ばして凄くスナップが良いので設計が良いのか
と思い込んでいましたが実はサーボがBLS154だからだったんですねぇ。

エレベーターやラダーは余り効果の程はわかりませんが
エルロンのブラシレスは劇的に変化しますねぇ。
Commented by doublerainbow116 at 2011-09-05 15:36
それだけ違いが判るのなら、BLS154で正解ですね。
実は、どうせオレにはその値段差、判らないよ・・・スナップの入りで、
電流喰うのがオチ・・・と思っていたので、
TSさんのコメント、勇気づけられます。
Commented by 空禅一如 at 2011-09-08 23:01 x
エルロンはグロー機では9154ですが、175cdi機は9150で間に合わせてます。
cdiが落ち着いてきたので、Fパターンをかじり始めましたが154にかえるかな~
Commented by doublerainbow116 at 2011-09-09 09:26
師匠はBLS154に変えてもニッカドでいきますか?
ブラシレスは起動電流値が高い、と聞くのでスナップ時、
Rxへ行く電圧がさがるのではないか?心配しています。
Commented by 空禅一如 at 2011-09-10 23:38 x
秋葉に行ったら買ってくる事になりますが、最初はニッカドそのままで
飛行回数を一回減らして電池残量をチェック、様子を見ます。
<< オンボード・トレーをトライ スカイカンガルー号初飛行 >>